【神戸市】未来の「食」はどうなる?「We Feed The Planet in Japan2017」~アジア食の未来会議~開催【PR】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ニュース > 【神戸市】未来の「食」はどうなる?「We Feed The Planet in Japan2017」~アジア食の未来会議~開催【PR】

ニュース

【神戸市】未来の「食」はどうなる?「We Feed The Planet in Japan2017」~アジア食の未来会議~開催【PR】

【神戸市】未来の「食」はどうなる?「We Feed The Planet in Japan2017」~アジア食の未来会議~開催【PR】

2017年10月21日

「We Feed The Planet in Japan2017アジア食の未来」が、2017年11月3日に兵庫県神戸市で行われる(入場無料)。「食」に関わる分野で活躍する、若い世代の先駆者が神戸に集結。「食」の未来について考えるイベントです。「食」の分野で活躍する方々の講義や、ワークショップなどを通して「食」について考える一日。飲食店のブースや物販スペースもあり、楽しく「食」について考えることができます。この機会にぜひご参加ください!

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

食の未来について考えるイベントが日本初開催

食の未来について考えるイベント2017年11月3日(金・祝)「We Feed The Planet in Japan2017アジア食の未来」が、KIITOデザインクリエイティブセンター神戸(兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4)で、開催されます。イベントは、2015年にイタリア・ミラノで初めて開催され、今回で2回目の開催になります。

自分たちが暮らし養っていく(Feed)地域、国、地球(Planet)をコンセプトに、未来の食について考えるイベントです。

日本初開催の今回は、全国各地で活躍する「食」に関わる生産者や食品流通、料理人、研究者などのプロフェッショナルが神戸市に集結し、講演やパネルディスカッションなどを行います。誰もが関わる「食」を取りまく問題に目を向けて、その解決策や、行動することの必要性を一緒に考えていきます。楽しくこれからの「食」について考えてみませんか。

【関連記事はこちら!】
>フランス料理が教えてくれた地産地消と食育、食材への熱き思い

【プログラム内容】

講義、議論に参加できるパネルディスカッションをはじめ、ワークショップや野菜を使った食堂やコーヒーなどが楽しめる飲食ブース、アジア・日本各地の食品が並ぶ物販スペースなど、楽しく「食」について学ぶことができます。

エリアA ‟入場無料・申込不要”

■10:00~11:30いまだからこそ、手を取り合いたい。~スローフードでの連携が生み出す創発~

登壇者:山田邦夫氏(ロート製薬株式会社 取締役会長)

木上正士氏(大日本水産会)

多原良子氏(メノコモシモシ代表)

久保田博信(神戸酒心館)

■11:30~12:00 Keynote Speech「食で世界は変えられる」by 本山尚義

■13:00~14:00 顔さえ見えていればいいのか。~食の透明性の本質を探る~

登壇者:小倉健太郎(宮内舎)

秋元里奈氏(食べチョク)

Stacey Givens氏(Side Yard Farm)

Sinae Jang氏(Farming Fund)

■14:30~15:30 真っ赤な海を切り拓く~食の社会起業・六次産業化が生き残る道~

登壇者:大皿一寿氏(Naturalism Farm)

Kim Inseong氏(トマトアトリエ)

Ayu Chuepa氏(Akha Ama Coffee)

Jam Melchor氏(Healthy Eats)

小倉健太郎氏(宮内舎)

柴田智子(WORLD BREAKFAST ALL DAY)

■16:00~17:00 新技術で人の腹は膨れるか。~テクノロジーで進化する日本と世界の一次産業~

登壇者:齋藤超氏(合同会社Three Little Birds)

Albert Arron氏(Arumdalu Lab)

大西雅彦氏(CAL FARM)

邦高 柚樹(株式会社イコム)

弓削太郎氏(弓削牧場)

エリアB ‟入場無料・申込不要”

■10:30~11:30  おいしくない旅は、つまらない。~華やかで険しい「食×ツーリズム」の道~

登壇者:星野新治氏(NOTE/NIPPONIA)

大木貴之氏(ワインツーリズムやまなし)

片桐健策氏(ハウスサンアントン)

金井ラミア氏(御所坊)

■13:00~14:00 やっぱり「食」は華やかで~まちづくりと食との関係性を改めて紐解く~

登壇者:山田隆大氏(神戸市農政局農水産課 食都神戸担当)

真鍋太一氏(Food Hub Project)

小野寺愛氏(そっか・スローフード三浦半島)

友廣裕一氏(つむぎや)

■14:30~15:30 「ちょっと一言いいですか?」~今の学生が考えていること~

登壇者:久保陽香氏(ぶさべじ)

岩本拓真氏(ゆとりの。)

菅田悠介氏(慶應義塾大学) 他

■16:00~17:00 価格がわかりにくいなら、新しくつくればいい~フードロスからアップサイクル~

登壇者:河合祥太(株式会社アクタス)

川越一磨氏(TABETE.ME)

西村千恵氏(FARM CANNING)

エリアC

■10:30~12:00  味覚のがっこう(小学生以下対象)

■13:00~14:00  カレーだけじゃない。インドの発酵食ワークショップ

■14:30~15:30  足立醸造プレゼンツ 6種の醤油テイスティングワークショプ

■16:00~17:00 すこやかな暮らしと日本の薬草 ~ブレンドティワークショップ~

エリアD

■13:00~14:00 カレーだけじゃない。インドの発酵食ワークショップ

■14:30~15:30タイコーヒー 五感カッピングワークショップ

■16:00~17:00すこやかな暮らしと日本の薬草 ~ブレンドティワークショップ~

(※一部のワークショップは事前申し込み制・ウェブサイトから申し込み可能)

公式ホームページ内の「PROGRAM」ページをご確認ください。

https://www.sfynjp.org/

【飲食ブース】

■サ マーシュ(パン)

■やさい食堂 堀江座(野菜の重ね煮味噌汁と塩スコーン)

■LANDMADE COFFEE (コーヒー)

■世界のごちそう博物館(世界中の様々な料理)

■ハーブ料理とスイーツのお店L’epice(レピス)(キッシュとスープ)

「We Feed The Planet in Japan2017アジア食の未来」スケジュール・アクセス

【開催日時】2017年11月3日(金/祝)10:00~17:00

【開催場所】KIITOデザインクリエイティブセンター神戸

【入場料】無料(物販、飲食物は有料)

【主催】スローフードインターナショナル、スローフードユースネットワーク

【共催】神戸市、あいな里山公園

【公式ホームページ】

www.sfynjp.org

 

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧