鮮度と価格で主婦を魅了する店【八百屋ファイル:おなかすいた】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > マーケティング > 鮮度と価格で主婦を魅了する店【八百屋ファイル:おなかすいた】

マーケティング

鮮度と価格で主婦を魅了する店【八百屋ファイル:おなかすいた】

鮮度と価格で主婦を魅了する店【八百屋ファイル:おなかすいた】

最終更新日:2017年12月15日

近年、独自の目線で野菜をセレクトするこだわりの八百屋さんが都内を中心に増えています。今回は関東、中部地方に展開する八百屋「Una casita おなかすいた」をご紹介します。会社設立からたった2年で12店舗を展開。異例のスピードで躍進を遂げているのにはどのような秘密があるのでしょうか。「おなかすいた」を運営する株式会社モンテン代表取締役の高品謙一(たかしなけんいち)さんに話をうかがいました。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

2人の匠チームが作るユニーク陳列

おなかすいた

お店を訪れるとまず目に飛び込んでくるのが、独特の陳列方法です。書店や雑貨店のような棚に色とりどりの野菜がきれいに並べられたり、木の枝に実がなっているように果物がぶら下げられたりと楽しい演出をしています。これらの棚や什器は、株式会社モンテンの社内で「匠チーム」と呼ばれる2人の社員が、全てオリジナルで手作りしています。

商品棚だけでなく野菜が雑貨のように袋詰めされていて、店内全体がポップで可愛らしい雰囲気があふれていて思わず手に取りたくなります。「63歳の小百合さん」のような主婦層の女心をくすぐる店作りがされています。

「設立当初から試行錯誤をした結果、今のディスプレイにたどり着きました。扱う野菜はもちろん、内装やポスターも全て自分たちで手探りで挑戦し続けているので、外注することは考えられません」。

こだわり野菜だけでなく、店の隅々までオリジナリティ溢れる工夫を考えて、主婦の心をつかんではなさい「おなかすいた」。年内にはさらに2店舗のオープンをさせます。勢いがとまらない「おなかすいた」の快進撃が楽しみです。

おなかすいた

※1 国民健康・栄養調査結果の概要(平成27年、厚生労働省)

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧