日本料理に欠かせない!ミツバの保存法・調理法【野菜ガイド】

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 日本料理に欠かせない!ミツバの保存法・調理法【野菜ガイド】

ライフスタイル

日本料理に欠かせない!ミツバの保存法・調理法【野菜ガイド】

日本料理に欠かせない!ミツバの保存法・調理法【野菜ガイド】
最終更新日:2018年03月22日

ハーブといえば西洋の食物というイメージが強いかもしれませんが、日本のハーブが「ミツバ」です。味噌汁や吸い物に加えるだけで、たちまちお料理に彩りが添えられて、家庭料理も料亭の料理のようにグレードアップしてくれる魔法の野菜です。今回はミツバの歴史と栄養のほか、鮮度の良いミツバの見分け方や正しい保存方法、ミツバの料理アイデアなどを紹介していきます。

ミツバの種類

ミツバ

糸ミツバ

別名「青ミツバ」。葉だけでなく茎の部分も緑色で、サラダ向きの品種です。

根ミツバ

糸ミツバに比べ香りが高いのが特徴です。軟白栽培により、茎が白く、根までやわらかいミツバです。

ミツバは昔から日本人に愛でられてきたハーブです。いつもの料理の彩りに、特別な日のおもてなしに、伝統的な日本料理の飾りなどに欠かせません。ビタミンやカロテンなどの栄養も豊富なミツバ。ぜひ普段の食卓に利用してみてはいかがでしょうか。

 
参考:「野菜と果物の品目ガイド〜野菜ソムリエEDITION」(農経新聞社)

【野菜と果物ガイド】シリーズはコチラ!

1 2 3

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧