ドキュメンタリー映画で知る「小規模・家族農業」 有志が無料上映会呼びかけ
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > イベント・セミナー > ドキュメンタリー映画で知る「小規模・家族農業」 有志が無料上映会呼びかけ

イベント・セミナー

ドキュメンタリー映画で知る「小規模・家族農業」 有志が無料上映会呼びかけ

ドキュメンタリー映画で知る「小規模・家族農業」 有志が無料上映会呼びかけ
最終更新日:2018年10月10日

世界の食料の8割の生産を担う「小規模・家族農業」とは―?美しい映像と音楽が印象的なドキュメンタリー映画『未来を耕す人』を通して、「小規模・家族農業」の意義を知ってもらおうと、2017年に発足した「小規模・家族農業ネットワーク・ジャパン」が無料の上映会開催を呼び掛けています。

本作は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに基づき、「小規模・家族農業」を広める目的であれば、誰でもが自由に視聴・上映が可能。個々のPCやスマートフォンで鑑賞できますが、プロジェクターやスクリーンなどを用意して、仲間内での勉強会で上映したり、飲食店などを貸し切ってわいわいと鑑賞会をしたり、と楽しく学ぶこともできます。(※事前の使用許可の申請は不要。ただし、上映料の徴収などは禁止。)

小規模・家族農業ネットワーク・ジャパン呼びかけ人の一人である奥留遥樹(おくとめ・はるき)さんは、「決して堅苦しくなく、家族農業自体や支援の必要性を知らせる映画です。さまざまな言語、文化の違い、映像の美しさも見どころです。あらゆる方に見てもらいたいです」と話します。

1月中旬から上映会の呼びかけを始め、すでに10件程度の問い合わせ集まっているといいます。詳細はこちらから。

1 2

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧