お手軽で美味しさそのまま!乾燥野菜&フリーズドライ3選 Vol.2
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > お手軽で美味しさそのまま!乾燥野菜&フリーズドライ3選 Vol.2

ライフスタイル

お手軽で美味しさそのまま!乾燥野菜&フリーズドライ3選 Vol.2

お手軽で美味しさそのまま!乾燥野菜&フリーズドライ3選 Vol.2
最終更新日:2018年10月16日

長期的な保存が可能で、かつ味の質や栄養価も失わずに活用できる乾燥野菜。フリーズドライを始めとした様々な製法の商品が、全国で販売・流通されています。技術の進歩によって、豊富な栄養を手軽に摂取できる乾燥野菜の選りすぐり商品を紹介します。

国内産 三種のきのこ(幸田商店)

画像提供:株式会社幸田商店

東京都から北へ約110キロメートル、茨城県のほぼ中央部に位置し、雄大な太平洋を東に眺める茨城県ひたちなか市。そのひたちなか市で営業している幸田商店は、2018年で創業70年を迎えた地元では老舗の食品加工会社。

国産にこだわり、エリンギ・シイタケ・シメジの三種類のキノコを食べやすい大きさにカットし、乾燥加工を施した「三種のきのこ」。キノコの旨みを存分に味わえる乾燥食材として人気があります。

キノコは乾燥加工されているため使い勝手も良く、調理も簡単で様々なアレンジが可能です。キノコの食感と風味そのままを楽しみたい場合は水に戻してサラダに。汁物であれば水に戻さず使えるため、キノコの出汁の香りを堪能できます。

三種のキノコは幸田商店の直営店、インターネットショップからも購入可能です。

幸田商品インターネットショップ

1 2 3

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧