【オンラインスクール】今の仕事をつづけたまま、次世代型農家の営み方について学ぶ!第12期コンパクト農ライフ塾生募集|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 4.21サイトリニューアル さがそう。地球とつながる仕事 マイナビ農林水産ジョブアス 4.21サイトリニューアル さがそう。地球とつながる仕事 閉じる

マイナビ農業TOP > セミナー > 【オンラインスクール】今の仕事をつづけたまま、次世代型農家の営み方について学ぶ!第12期コンパクト農ライフ塾生募集

【オンラインスクール】今の仕事をつづけたまま、次世代型農家の営み方について学ぶ!第12期コンパクト農ライフ塾生募集

【オンラインスクール】今の仕事をつづけたまま、次世代型農家の営み方について学ぶ!第12期コンパクト農ライフ塾生募集

「農業」と聞くと、大規模な畑をかりて高価な機械を買ってたくさんの人でやる。そんなイメージが多いですが、大きいだけが良いわけではありません。小さくても質が高い「コンパクト」な次世代型農家の営み方が、これからの農業のひとつの形になっています。

コンパクト農ライフ塾では、そんな小さくても機能する、小さくても質が高い「コンパクト」をキーワードとした次世代型農家の営み方について、今の仕事を続けたまま、1.5ヶ月の超最速で学ぶことのできるオンラインスクールです。

一般的な農業学校では農作物の作り方を教えることが第一で、『売り方』を意識していません。ですが当塾では、その農作物の『売り方(出口)』から考えること。そこから「自分ならではのオリジナルブランドをいかに創り出せるか」「いかに失敗しない事業計画をつくるか」に力点を置いていることが最大の特長です。

コンパクト農ライフ塾 12期生募集開始


12期目も、コンパクトな農業で成功している豪華講師陣(農に携わるプロフェッショナルたち)から成功ノウハウをギュッと凝縮し、直接コミュニケーションを重ねながら、あらゆる角度から「暮らし」と「商い(農業)」を自分でデザインできる一生ものの術を習得することができます。
 
これまで卒業生186名(卒業予定含む)が誕生し、なんとその内『7割』が、卒業して半年後には農的暮らしへ具体的な一歩を踏み出し、自分らしい農ライフが続々と生まれています!

ただインプットする環境ではなく、自信をもって具体的に一歩を踏み出していける環境となっています!

◆主な想定参加者

・農家として起業を目指す人
・今の仕事を続けたまま、週末農家を考えている人
・将来的に⽥舎暮らしや農的暮らしを考えている⼈
・すでに農家であり、さらなる事業の成⻑を考えている⼈
・持続可能な自給自足の暮らしを目指している人
・これからの生き方や働き方を変えたいと思っている人

◆講座で得られるもの

✔︎ 新規就農や週末農家、農的暮らし等、やりたいことへ踏み出せる自信がつく
✔︎ 自分が本当に望む暮らし方や働き方がハッキリする
✔︎ コンパクト農業で成功されている師匠ができる
✔︎ 志を同じくする一生ものの仲間ができる
✔︎ 売り方を意識した失敗しない事業計画ができる
✔︎ 自分ブランドができる
✔︎ 卒業後も自分ブランド確立までのフルサポートが受けられる

詳細

◆カリキュラム内容

厳選した豪華講師陣(農に携わるプロフェッショナルたち)による成功ノウハウをギュッと凝縮し、1回3時間×全9回講座(+α※)の短期集中かつ完全オンラインで開催していきます。

◆コースの紹介

コンパクト農ライフ塾では「コミュニケーションコース」「アーカイブコース」2つのコースがあります。

コミュニケーションコースでは、リリアルタイム受講(オンライン)を通して、講師陣や受講生と直接コミュニケーションしながら、その場でわからないことを解決し、卒業後も繋がっていきたい方にオススメします。

また、受講特典やオプションとして卒業後のフォローアップも充実しています。

アーカイブコースでは、「オンデマンド学習」を行い、時間の制約がなく自分のペースで学習を進めたい方、価格を抑えて講座を聴講したい方にオススメします。

◆コミュニケーションコース

項目 詳細
カリキュラム コンパクト農ライフ塾 第12期 1~10講座
 ※10講座目はピッチコンテスト
形式 リアルタイム受講
  ※ZOOMを使用
学費 一般:220,000 円(税込)
法人:200,000円(税込)
   2名~の申込み
※学費には、入学金・学費・その他諸経費が含まれます。
定員 20名
受講特典 ・卒業後、校長井本による個別面談 1回(30分)
・卒業した期以降の講座単発受講資格
・期を超えた卒業生が集うコミュニティへの参加
オプション ・卒業後のフォローアップ
① 校長井本による個別コンサルティング
②アグリイノベーション大学校への編入 (割引制度あり)
③ The CAMPus農業インターンシップ制度のアレンジ(北海道〜九州まで)
④ 農地探しサポート

申込み
〆切
2022年6月9日(木)18:00 (※定員に達し次第〆切)

◆アーカイブコース

項目 詳細
カリキュラム コンパクト農ライフ塾 第12期 1~9講座
  ※10講座(ピッチコンテスト)の聴講はなし
形式 リアルタイム受講
  ※ZOOMを使用
学費 一般:77,000円(税込)
法人:69,300円(税込)10%割引
   2名~の申込み
※学費には、入学金・学費・その他諸経費が含まれます。
定員 制限なし
受講特典 卒業した期以降の講座単発受講資格
・期を超えた卒業生が集うコミュニティへの参加
申込み
〆切
2022年6月9日(木)18:00 (※定員に達し次第〆切)

コース・カリキュラムの詳細はこちらからチェック!

無料オンライン説明会について


開講に先立ち、無料オンライン説明会を開催いたします。

説明会では、コンパクト農ライフ塾の詳しい内容や魅力をはじめ

・なぜ「農業ではなく、農ライフ」なのか
・なぜ「コンパクト」が大事なのか
・どんな人がどんな動機で入塾し、どんな変化を遂げているのか

等を具体的な卒業生の紹介も含め、文章では伝わりきれないことまで惜しみなく伝えさせていただきます。

また、校長の井本と直接コミュニケーションできる貴重な機会でもありますので、少しでも気になる方は、お気軽にご参加ください!

◆詳細

第1回:2022年5月 8日(日)10:00~11:45
スペシャルトークセッション&説明会
ゲスト:風来 代表 / 西田 栄喜氏
第2回:2022年 5月14日(土) 20:00-21:45
スペシャルトークセッション&説明会
ゲスト:山もり養鶏場 代表 / 森 智寛氏
第3回:2022年 5月21日(土) 20:00-21:10
第4回:2022年5月27日(金)20:00~21:10
第5回:2022年 5月29日(日) 20:00-21:10

無料オンライン説明会のお申込みはこちら

◆コンパクト農ライフ塾 校長/井本 喜久より


コンパクト農ライフ塾 校長
ブランディングプロデューサー
株式会社The CAMPus BASE 代表取締役

    一般的に「手間の割には儲からない」と言われる農業界。
    果たして本当にそうなのでしょうか?
    農産物の多くは、生産者である農家から消費者であるお客さんの手に届くまで、出荷団体、卸売市場、仲卸業者、小売業者など様々な中間事業者が関わっています。 この流通ルートを辿るのは、大量生産大量消費には向いているのですが、小規模な生産者にとっては、生産物単価が下がってしまうため得られる収入も少なくなってしまいます。そして、何よりも、自らが作った農作物の価格決定権がないのは、農家にとって大きなリスクであると言えます。
    しかし、The CAMPusがこれまで出会ってきた成功農家は、そういったリスクを跳ね返す 「格好良くて、楽しそうで、健康的で、儲かっている」人々でした。
    彼らに共通しているのは【自分のブランドを確立している = 自らの哲学を明確に持って生きている】こと。 そして、何より【暮らしが豊かである】という点でした。彼らは必ずしも大規模な農業を行っていません。 自分たちの手で作った農産物は、自分たちの意思で価格を決めてお客さんの元へ、出来るだけ直接届けようとする。つまり、相手にしたい対象者(出口)をしっかりと見据えて事業設計をし、独自のファンコミュニティを形成していく。そうする事で小さくても収益性の高い農業を実現しています。
    私たちはそんなプロ農家たちの考え方やノウハウを基に、SDGs時代の今にマッチした新世代農家の誕生に注力しています。
    農業を始める前にまず「失敗しない計画を立てる」ことに集中するのが先。
    例えば、飲食店を始める時、料理の作り方から教わるのか、店舗の経営方法から教わるのか。
    当塾は後者にまず集中すべきだと考えます。農作物の作り方よりも、まずは自分のライフスタイルをしっかりとデザインすることが先決です。それらを家に居ながらにして超プロフェッショナルたちから学ぶことができる。 コンパクト農ライフ塾では、農ライフと農ビジネスの両方を組み合わせ、ハイレベルにバランスさせる術を講座を通して伝授していきます。

◆お問い合わせ

株式会社The CAMPus BASE(担当:堀江)
TEL:03-6206-4789
MAIL:conpactagrischool@thecampus.jp

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧