AGRiiN 農業酪農インターンシップ情報サイト Powered by マイナビ農業

有限会社ナカムラ

  • 事業内容:養豚、草地改良
  • 場所:熊本県阿蘇市波野
  • 最終エントリー締切:特になし
畜産

最初は畜産に興味なくてもOK♪一度体験すれば【養豚】のイメージが覆ります!養豚管理は数字と挑戦。だから面白い!!!夢を持つ20~30代の若手が多く活躍中です!

養豚管理のすべての工程を体験できる!年間総出荷頭数約25000頭!会社も事業拡大を目指し、成長中!他職種からの転職が多い職場です。環境が違えば同じ作業でもその時の判断により、数字で結果に表されるのが特徴です。結果を求める過程は自由!社員でアイデアを出し合い、良い結果が出たときの達成感は養豚の面白さです。

インターン申し込み
企業紹介を見る

エントリー情報

インターンシッププログラム詳細

養豚管理体験コース

インターン実施期間
2022年3月まで 3日間 ※日数の相談可
エントリー締切
特になし
募集人数
3~5人

プログラムは決まっておらず、3日間の大まかな流れになります。
日数につきましてもご相談いただければ、臨機応変に対応させて頂きたいと考えております。
曜日により仕事内容が違い、金~月曜日のいずれかがおススメです。
--------------------
【1日目】
オリエンテーション:会社説明、養豚の仕事や役割について説明
農場見学

【2日目】
繁殖部門での実習体験:出生子豚の処置等
肥育部門での実習体験:選抜等

【3日目】
繁殖部門での実習体験

上記インターンシッププログラムで「学べること」

農業界の知識,PDCAサイクル,専門機器の使用方法,家畜の観察方法,経営知識,現役スタッフとの交流

新型コロナウイルス対策について

私たちの取組み

弊社では以下の感染防止対策を行っております。

  1. インターンシップ研修における「3密(密閉、密集、密接)」を回避しています
  2. 受入担当員及び他スタッフは、検温等健康管理に努め、手洗いを励行しています
  3. 受入担当員及び他スタッフは、マスクを着用しています
  4. 共有部分の消毒を定期的に実施しています
  5. 作業着などは個人専用のものを用意しています
  6. 参加前に、ビデオ通話で打ち合わせ対応可能です
  7. 時差出勤を実施しています

参加する方へお願いしたいこと

  • 体調不良(発熱、咳等の風邪症状)の方及び、研修当日より過去14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触や、身近な知人の感染が疑われる場合は参加を控えてください
  • 複数のへインターンシップに参加する場合は、14日間以上の間隔を開けてください
  • 手指の消毒、手洗いの励行をお願いします
  • 参加中はマスクの着用をお願いします(呼吸器系疾患がある場合などは相談ください)
  • 参加中に体調不良になった場合、速やかにお申し出ください
  • 休憩中もソーシャルディスタンスの確保をお願いしています
  • 緊急事態宣言など政府の要請に応じて、適宜受入状況を変更する可能性があります(最新の受入状況は、AGRiiN上で告知します)
インターン申し込み