- - -
受け入れ可能期間
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

エントリー情報

インターンシッププログラム詳細

<酪農のしごと>すべてを体験できる3日間コース

インターン実施期間
2022年7月~2023年3月まで(日にちは応相談)
エントリー締切
特になし(期間終了まで随時募集)
募集人数
約10名

【初日】
12:45:名寄駅にお迎えに上がります(札幌方面からだと、12:41に名寄駅到着です)
◎自家用車でいらしてもOKです◎

~宿泊施設にチェックイン
14:00会社到着⇒会社説明、見学、搾乳体験内容を説明
16:00ミルキングパーラーでの搾乳体験
18:00体験終了⇒本日の振り返り
18:30:帰宅
※途中でスーパーに寄りますので、自炊の買い物をしてください。
※次の日は早朝から体験ですので、早めの就寝を!

【2日目】
5:30:宿泊施設にお迎え
6:00:搾乳ロボットでの搾乳体験
8:30:休憩
9:30:下川町のご案内
当社のある下川町をご案内します!色々な魅力があるので、お楽しみに!
11:30:若手従業員との座談会&昼食
若手従業員から”仕事のホンネ”を聞ける機会です!
「初心者だけど大丈夫?」「やりがいだけではなく大変な部分も教えてほしい」など気軽にご質問ください♪
13:00:宿泊施設にて休憩
15:30:宿泊施設にお迎え
16:00:哺育体験
★牛の赤ちゃんのお世話をする作業です
18:00:作業終了⇒本日の振り返り
18:30:帰宅

【3日目】
5:40:宿泊施設にお迎え
6:00:前日までに行った、<パーラーでの搾乳><ロボット搾乳><哺育>の中からもう一度してみたい作業を選んでいただきます。
8:30:体験終了
9:00:社長から個別フィードバック
就職や今後のキャリアについて、人生相談も受け付けます!
11:00:名寄駅まで送迎します。

★★★おつかれさまでした★★★

◎体験期間の調整可能!
「2泊3日のプログラムを5泊でじっくり取り組みたい」などの相談もOK!
お気軽にご相談ください。
希望や時期に併せて調整いたします!

◎経験はまったく問いません
酪農に興味のある方・生き物好きな方は、ぜひご応募ください!

上記インターンシッププログラムで「学べること」

農業界の知識,コミュニケーションスキル,質問する力,農業専門機器の名称,専門機器の使用方法,家畜の観察方法,現役スタッフとの交流,現地の生活体験

新型コロナウイルス対策について

私たちの取組み

弊社では以下の感染防止対策を行っております。

  1. インターンシップ研修における「3密(密閉、密集、密接)」を回避しています
  2. 受入担当員及び他スタッフは、検温等健康管理に努め、手洗いを励行しています
  3. 受入担当員及び他スタッフは、マスクを着用しています
  4. 共有部分の消毒を定期的に実施しています
  5. 作業着等は個人専用のものを用意しています
  6. 参加前に、ビデオ通話で打ち合わせ対応可能です

参加する方へお願いしたいこと

  • マスク等の感染防止グッズは持参をお願いいたします
  • 手指の消毒、手洗いの励行をお願いいたします
  • 参加中はマスクの着用をお願いいたします(呼吸器系疾患がある場合等は相談ください)
  • 参加中に体調不良になった場合、速やかにお申し出ください
  • 緊急事態宣言等の政府の要請に応じて、適宜受入状況を変更する可能性があります(最新の受入状況は、ジョブアスンターンシップ上で告知します)

この募集をシェアするShare

最近見た募集Recent Internship