AGRiiN 農業酪農インターンシップ情報サイト Powered by マイナビ農業

有限会社サポートいび

  • 事業内容:水田作・畑作・農産物加工
  • 勤務地:岐阜県揖斐郡池田町ほか(近隣地域へ移動することもあります)
  • 最終エントリー締切:2021年3月15日

全国でも珍しい?!トマト、オクラ、柿、お茶など10種類以上の作業体験ができるメガファーム★コテージ宿泊可◎最寄駅まで送迎可★

実習体験者は15人以上!リピーターも多いその理由は、体験プログラムの豊富さです!10種類以上の野菜、果樹の栽培体験だけでなく、加工や経営知識なども学ぶことができます★「とにかく楽しんでもらいたい」その思いから待遇も充実。最寄駅までの送迎、天然温泉付きのコテージ、BBQでの交流など、ちょっとした旅行気分も味わえます◎

インターン申し込み
企業紹介を見る

エントリー情報

インターンシッププログラム詳細

畑作(露地野菜)体験コース

インターン実施期間
2020年8月3日~2021年3月31日の中で1~4日間 
エントリー締切
体験希望日の1週間前まで
募集人数
3名/日

◆概要
収穫体験はもちろんのこと、土づくり、播種・育苗から定植、管理、出荷方法まで一連の流れを体験することができます。
その他、圃場に隣接する直売所への出荷やPR方法、農産物加工、最先端の土壌改良技術を導入した栽培体系など農業を営む上で大切なことを学ぶことができます。
時間:9:00~15:00(現地集合又は駅から送迎)
希望に合わせて時間変更可能。ご相談ください。

◆体験の流れ(例)
【一日目】
AM:プログラム内容の確認、施設案内、作業体験(収穫知識)
PM:作業体験(栽培知識)、振り返り(レポート)
【二日目以降】
農業機械の知識(体験含む)実演ほか、長期の場合は経営知識や加工に関する知識も学べます。

◆体験できる作物
サツマイモ(4~11月)、トウモロコシ(5~11月)、キュウリ(5~10月)、トマト(5~10月)、オクラ(5~10月)、ブロッコリー(8~2月)、キャベツ(8~2月)、ネギ(5~3月)、農産物加工(干し芋:11月~3月)など

◆普通免許所持者(MT)歓迎!
⇒作業車がすべてMT車のため

◆ポイント
体験できる作物がたくさんありますので、2回3回とインターンシップを体験する方もいます。
いろいろな体験をして自らの進む道を見つけてくださいね!社員登用制度あり。

上記インターンシッププログラムで「学べること」

農業界の知識,コミュニケーションスキル,質問する力,農業専門機器の名称,専門機器の使用方法,作物の観察方法,経営知識,収穫適期の見分け方

茶栽培コース

インターン実施期間
2020年8月3日~10月23日のうち1泊2日 
エントリー締切
体験希望日の1週間前まで
募集人数
1名

◆概要
茶の栽培体験と加工(1泊2日コース)を体験できます。
時間:9:00~15:00(現地集合又は駅から送迎)
時間は希望に合わせて変更可能。ご相談ください。

◆一日の流れ
AM:プログラムの説明、茶工場、茶園案内、作業体験(茶刈など)、加工体験(和紅茶づくり)
PM:作業体験(栽培知識)、振り返り(レポート)

◆ポイント
岐阜県の(旧)茶業振興センターの茶園の管理をしていますので、さまざまな品種に触れることができます。茶工場も施設内にあります。

上記インターンシッププログラムで「学べること」

農業界の知識,コミュニケーションスキル,質問する力,自己分析力,作物の観察方法,経営知識,収穫適期の見分け方

柿収穫体験コース

インターン実施期間
2020年11月2日~13日のうち1日 
エントリー締切
体験希望日の2週間前まで
募集人数
1名

◆概要
晩生の富有柿の収穫体験が主となります。
時間:9:00~15:00(現地集合又は駅から送迎)
時間は希望に合わせて変更可能。ご相談ください。

◆一日の流れ
AM:プログラム説明、園地見学 収穫体験 柿選果場見学
PM:作業体験(栽培知識)、振り返り(レポート)

◆ポイント
今年からの新コース。岐阜県は柿の一大産地です!

上記インターンシッププログラムで「学べること」

農業界の知識,コミュニケーションスキル,作物の観察方法,収穫適期の見分け方

水田作体験コース

インターン実施期間
2020年8月3日~10月16日のうち1日 
エントリー締切
体験希望日の1週間前まで
募集人数
1名

◆概要
メガファームで大規模水田経営が体験できるプログラムです。
時間:9:00~15:00(現地集合又は駅から送迎)
時間は希望に合わせて変更可能。ご相談ください。

◆一日の流れ
AM:プログラム説明、園地見学、作業体験
PM:作業体験、振り返り(レポート)

◆ポイント
農業用ドローン、トラクターなどの最新のスマート農業技術に触れることが出来ます。
総作付面積は400ha以上!平坦部から中山間部まで幅広い農地を耕作しています。
また、現場作業だけでなく、農業経営に関する情報管理技術の一端を学ぶことができます!

上記インターンシッププログラムで「学べること」

農業界の知識,コミュニケーションスキル,農業専門機器の名称,作物の観察方法,経営知識

インターン申し込み