宗谷南酪農ヘルパー利用組合

EXPERIENCE先輩レビュー

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

ずっと続けられる仕事!
酪農ヘルパーとして色々な牧場で経験!

小原椎奈さん
小原椎奈さん学生時代にインターンシップに3回参加しました。都会よりも田舎で暮らしたいという思いもあり、枝幸町への移住にも全く抵抗はありませんでした。将来は経営の立場から酪農に携わりたいと考えるようになり、さまざまな牧場で仕事ができる酪農ヘルパーになりました。

酪農ヘルパー

出身
神奈川県
年齢
22歳

受け入れ先情報

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

事業内容
酪農ヘルパー業務
場  所
北海道枝幸町内の牧場

専任ヘルパー4名が在籍しており、加入している酪農家はエリアの9割以上を占める92牧場(2022年4月現在)。酪農ヘルパーはこの地域を支えるなくてはならない仕事です。50~100頭規模の家族経営の牧場が多いのが特徴。海も山もある宗谷地方は北海道らしい風景が広がるのどかな環境です。

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

農場の一日

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

レビュー

北海道での酪農に憧れて!
大自然の中でのびのびと働く

「牛といえば北海道でしょ!という気持ちで本州から来ちゃいました」と笑う小原さんは神奈川県出身の22歳。中学生の頃から酪農に興味を持ち、農業系の高校に進学しました。その後、札幌の専門学校で本格的に酪農について学んだのち、インターンシップを経て、宗谷南酪農ヘルパー組合に就職しました。小原さんも今年で3年目。この地域の酪農家は家族経営が多く、とてもフレンドリーで気軽に仲良くなれたと振り返ります。まるで家族の一員のように、農家さんのご自宅で食事をすることもあるそうです。

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

新規就農を志す方にも!
酪農ヘルパーで色々な仕事を経験

将来は新規就農か、農家さんと結婚し共に農場を経営する夢があり、色々な牧場で経験が積める酪農ヘルパーになりました。農家ごとに牛の飼育方法は違います。各牧場の特徴を理解し、柔軟に仕事をするスキルが自然と身についていきます。酪農の知識を増やしつつ、自分の理想とする牧場をイメージできるので、新規就農を志す人にもオススメの働き方です。最初はわからないことだらけでしたが、仕事を覚えていくうちに、身体が勝手に動くようになりました!

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

トラクターに乗っての作業も!
成長を感じられる職場

農家さんが休日や通院、忌引の際などに利用するのが酪農ヘルパーの制度です。安心して牛を預けられるように丁寧な仕事を心がけています。特に牛が乳房炎になってしまうと牛乳の出荷ができなくなってしまうため、細心の注意を払っています。最近はこれまで男性スタッフに頼っていた大型特殊車両の運転にも挑戦しています!毎日自然の中でのびのびと働け、酪農家として成長できる宗谷南の環境は私に合っていると感じています。

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

もっと知りたい!

受入担当者より

興味がある方は、まずは見学や体験で宗谷南に来ていただきたいです。例えば4泊5日、農家さんと生活を共にし、リアルな牧場を経験することで、酪農の魅力に触れていただけると思います。常時受け入れておりますので、お気軽にお問合せください。

宗谷南酪農ヘルパー利用組合 組合長理事 小林正夫 様

宗谷南酪農ヘルパー利用組合

他の体験談を見るRecent Review

十勝清水町酪農ヘルパー有限責任事業組合
十勝清水町酪農ヘルパー有限責任事業組合

酪農家に代わって搾乳や給餌、牛舎の清掃などの作業を行います。

北海道・清水町

宗谷南酪農ヘルパー利用組合
宗谷南酪農ヘルパー利用組合

酪農ヘルパー業務

北海道宗谷地方(枝幸郡枝幸町)

ジョブアス牧場
有限会社ファームトピア

畑作・施設園芸

北海道磯谷郡蘭越町