AGRiiN 農業酪農インターンシップ情報サイト Powered by マイナビ農業

EXPERIENCE

体験レポート(有限会社ファームトピア)

接客業から30代で転身。
農業未経験でもウェルカムな会社風土が魅力

大橋紀子さん

埼玉県出身

大橋紀子さん

こんな牧場で
インターンシップしてきました

有限会社ファームトピア

事業内容
畑作・施設園芸
場  所
北海道磯谷郡蘭越町

北海道の国際リゾート地、ニセコエリアの一角にある蘭越町が本拠地。
離農した農家さんの農地の買い取りをしながら、現在は合計500haまで農地が拡大。車で2時間を要する乙部町にまで畑を各地に有しています。
「自分たちが美味しいと思える作物を消費者に届けたい」をモットーに多種多様な作物を手掛けている。

農場の一日

農場の一日

30代半ばにして、思い切って飛び込んだ農業の世界

販売の仕事を7~8年続けていました。退職後、何をしようかな…と悩んでいたときに、たまたま知った東京の農業フェアへ行ったんです。昔から興味はあったんです。かいわれやミニトマトもすぐに枯らしてしまうんですけどね。北海道旅行で涼しさや雪がある四季を知って憧れていたのでエリアは絞ってブースを巡りました。ファームトピアさんは「30代半ば」「未経験」「非力」と三拍子揃っている私をウェルカムムードで対応してくれたんです。「仕事が大変なのは何でも一緒。ここでやってみよう!」と3日後には応募しようと決断していました。私、思いきりがいいんですよね。

未体験のまま飛び込んだが故に、感じたとまどいも

事前にインターンシップなどで、どんな仕事をするか見て聞いて体感しておくことはやはり大切だと思います。初めて現場に来たときは、正直なところ「あれ?想像とちがう」って思うこともありましたね(笑)。畑作の作業は、畑で行うものと思っていたのですが、4月頭に現地に来て最初にしたのは男爵イモの種イモ切り。作業場でナイフを持ってイモに切れ目を入れる作業を黙々と続けました。土に触れない作業がこんなにもあるなんて!と、びっくり。でも単調に見えるイモ切りの作業にも実は意味があって、コツもある。早く畑に行きたいと、当初は感じていましたが、先輩たちと同じ空間で長い時間を過ごし、色々な話を聞ける機会となり学びの機会になりました。

達成感のある毎日に、どんどん意欲が湧いてくる

日が暮れてくると「私、今日これだけ頑張ったんだな」と目に見えるのが嬉しくてやりがいを感じています。できることをもっと増やしたいと思うようになりました。今までオートマ限定のペーパードライバーだったのですが、この冬に30キロくらい離れた教習所に通って、マニュアルも運転できるようになり、大型特殊免許の取得にも成功したんですよ。今年からは畑から畑への移動だってできるようになるので今から楽しみです。ここはすごく気さくな職場で、人と人との距離を近く感じています。何でもすぐに尋ねたり、相談できる環境で働けるのが楽しいです。

大橋紀子さん

大橋紀子さん埼玉県出身

農業への興味と北海道への憧れから就農イベントでファームトピアさんに出合いました。「30代で未経験」なので正直、これから農業への転身は厳しいと思っていたんですよ。でもファームトピアさんのブースで対応してくれた20代の女性の方と話をしているうちに「ここの畑作は楽しそう」と思えてきたんです。「行ってみたい」と思い、相談したときにウェルカムな雰囲気を出してくれて受け入れてくれたので、現地に行くことを決めました。

インターンシップ受付担当より

大橋さんの場合、農業未経験の方でしたがファームトピアでは経験の有無が重要というわけではありません。素直に色んなことを吸収できる可能性が高い未経験者の方が成長が早いことも十分考えられますからね。農業にチャレンジしたいという意欲がある方は、積極的にインターンシップに参加して自分が頑張れそうな環境か確かめるのをおすすめします。(担当:代表取締役 走出(ソデ)邦章さん)

農業フェアでブース対応をしてくれたのが真ん中の高橋さん
インターン入社から2年未満の彼女の話を聞いて、ファームトピアで働きたいと思ったそうです

もっと知りたい!

アグリインちゃん
住まいはどうしてるんですか?
大橋紀子さん
私の決断の一因に「寮がある」というのもありました。車で15分くらいの距離です。経済的な面でも助かりますからね。インターンの方も宿泊する場所は提供してもらえるそうなので安心してください。
アグリインちゃん
家での過ごし方は?
大橋紀子さん
私は紅茶を淹れるのが趣味なんです。15分くらいで行ける羊蹄山の麓で湧水を汲んできて、家で色々なフレーバーを楽しんでいます。近くのニセコに専門のショップがあるので便利なんですよ。
アグリインちゃん
休日の楽しみを教えてください
大橋紀子さん
隣町の倶知安にシカ肉の美味しいレストランがあって、そこに同僚と行ったり、ひとりでも出かけたりします。いずれ北海道の色んな場所を訪れて美味しいものを食べたいですね。