ディープバレーアグリテックアワード2022 ファイナリストインタビュー【株式会社TOMUSHI】|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > DEEP VALLEY Agritech Award(ディープバレーアグリテックアワード) > ディープバレーアグリテックアワード2022 ファイナリストインタビュー【株式会社TOMUSHI】

ディープバレーアグリテックアワード2022 ファイナリストインタビュー【株式会社TOMUSHI】

日本の農業を変えるイノベーターよ、深谷集え!

Agritech Award 2022
FINALIST INTERVIEW

現場導入部門 ファイナリストインタビュー

株式会社TOMUSHI

石田 陽佑
貴社について教えてください

有機廃棄物の処理に特化したカブトムシで有機廃棄物を処理し新たなタンパク源を作り循環する社会を実現します。

提案する技術(サービス)について教えてください

有機廃棄物をカブトムシのエサにする技術、有機廃棄物の処理に特化したカブトムシを活用して地域の有機廃棄物を資源化します。
これらの技術を地域の農家さんと共に活用し、カブトムシやタンパク質、肥料を生産、販売し、地域の農家さんへ利益を還元することで儲かる農業を実現します。

深谷市および全国の農業にどう貢献していきたいか教えてください

消私たちTOMUSHIはこれまで農業残渣の処理に困っている農家さんへのサービス提供を行って来ました。
それにより、農家さんは有機廃棄物を資源化し、弊社が高く販売をすることで農家さんがしっかり儲かる仕組みを提供できています。
弊社はこれまでは行政との接点がありませんでしたが深谷市からのバックアップにより日本全国、世界へこのサービスを展開していきます。

最終審査に向けて意気込みをお願いします

我々が持つ技術はカブトムシ飼育の発祥の地である日本だからこそ生まれました。
そしてその魅力の虜になった私たち双子の兄弟が作り上げてきたものです。
それを評価していただき最終審査に残していただけただけでも嬉しい限りです。
最終審査では、弊社の魅力である素晴らしいカブトムシと優れた持続可能なビジネスモデルを審査員にお伝えします。

企業情報

企業名株式会社TOMUSHI

所在地
〒017-0882 秋田県大館市鉄砲場81-3