【宮城】就農FEST|2019年12月7日開催

マイナビ農業TOP > マイナビ就農FEST > 【宮城】就農FEST|2019年12月7日開催

【宮城】就農FEST|2019年12月7日開催

マイナビ就農FEST

宮城

開催時間
2019年12月7日(土)
13:00-17:00(入場受付12:30-16:30)

会場
エル・パーク仙台 ギャラリーホール

予約する

イベント来場のご予約は開催前日18時迄です。

マイナビ就農FESTとは?


イベント来場のご予約は開催前日18時迄です。

– PICK UP –

注目の出展企業のご紹介


12/7 宮城会場に出展 「岩手県矢巾町」

来て、出会って、感動して! 岩手県矢巾町の魅力に光を当てる「地域おこし協力隊」の活動とは

岩手県のほぼ中央に位置する「矢巾町(やはばちょう)」。国勢調査によると、同町の人口は昭和50年以降増加し続けており、「全国勢いのある街ランキング」では岩手県内1位(週間ダイヤモンド誌より)を獲得するなど、県内外から注目を集めています。そんな同町では現在、3人の地域おこし協力隊が活躍中。独創性あふれるフレキシブルな活動の背景からは、自由な発想を尊重する同町の風土がうかがえました。

詳細はこちら



12/7 宮城会場に出展 「一関地方農林業振興協議会」

農業始めるなら岩手県一関地方へ! 独立就農まで支援する『新規就農トータルサポートシステム』とは

相談から独立就農まで農業経営支援のプロたちが一体となってサポートする岩手県一関地方の「新規就農トータルサポートシステム」。この仕組みと共に、システムを利用した先輩就農者たちの声をお届けします。農業を始めたい方、必見です!

詳細はこちら



12/7 宮城会場に出展 「宮城県加美町」

自然、食、アクティビティが調和する宮城県加美町。ここでしかできない田舎暮らしの魅力とは

宮城県『加美町(かみまち)』。この美しい地名は、神の宿る場所を表す『賀美郡(かみごおり)』と呼ばれたことに由来すると言われています。“加美富士”と呼ばれる町のシンボル的存在の薬萊山(やくらいさん)の麓に包まれた加美町には、自然、アクティビティ、文化とさまざまな表情があります。この地に自分らしい生き方を求めてやってきた2人の青年に、加美町の魅力を伺いました。

詳細はこちら



12/7 宮城会場に出展 「福島県伊達市役所」

独自の支援制度で就農をサポート! 移住も歓迎♪ 就農するなら福島県伊達市へ

夏秋キュウリの出荷量全国1位を誇る福島県伊達市(2017年作物統計調査/農水省)。桃やあんぽ柿などの出荷量も多く、農業が盛んです。2019年度から、新規就農者支援制度を一新。これまで以上に、新たに農業を始める方への支援制度を整え、移住者向けや定年退職者でも活用できる支援を新設しました。「初期費用がかかる」「興味はあるけれど、都会から移住して、農業を始める勇気が出ない」と不安を持つ方々をサポートします。このほど就農を果たした2人の生産者、市役所の担当者に話を伺い、伊達市で農業を営む魅力を探りました。

詳細はこちら



12/7 宮城会場に出展「湯川村新規就農支援協議会」

“福島一小さな村”の大きな魅力。「食体験×交流人口イベント」で、湯川村の食材を味わい尽くす!

日本人の食卓に欠かせないものといえば、やはり「お米」でしょう。作り手の工夫次第で食卓の主役を飾ることもあれば、主菜のうまみを引き立てる名脇役としての一面も持ち合わせます。そんな「お米」が自慢の福島県湯川村がこのほど、グルメアプリ『KitchHike(キッチハイク)』とコラボした食体験イベントを東京都内で開催。お米の食味ランキングで最高評価(特A)を誇るコシヒカリのほか、同村特産の野菜や肉料理が振る舞われました。参加者らと食を共にし、村の方々の話に耳を傾けると、これまで気づかなかった同村の魅力や特色が見えてきました。

詳細はこちら



12/7 宮城会場に出展 「福島県相双農林事務所(福島県大熊町)」

“誰でも働ける農業“を実現するイチゴ植物工場で町に産業を! 最新鋭の設備で目指す日本一安全なイチゴづくり

東日本大震災からの復興を目指す同町に光をもたらしたのがイチゴ栽培に特化した『ネクサスファームおおくま』の設立です。最新鋭の設備と徹底した品質管理による日本一安全なイチゴづくりとは?ネクサスファームおおくまが取り組む『イチゴ植物工場』の秘密に迫ります。

詳細はこちら



12/7 宮城会場に出展 「福島県相双農林事務所(福島県広野町)」

農業は一生の勉強。生産者と行政がタッグを組み、学びの楽しさを次世代へ

自然相手の農業はその年々で作業内容や工程が変わることがあります。そのため、農業経験がない新規就農者が農作物を育て、安定した収益を確保するためには、農業の基礎を学ぶことが重要。そんな未来のファーマに学びの場を提供し、支援しているのが福島県広野町です。町の魅力を紹介すると共に、農業を心から楽しむベテラン生産者の声をお届けします。

詳細はこちら

出展企業一覧

【新規就農支援】
秋田県新規就農相談センター福島県伊達市岩手県矢巾町宮城県新規就農相談センター岩手県県南広域振興局・一関地方農林業振興協議会宮城県加美町役場湯川村新規就農支援協議会石巻市農業担い手センター(農家ジャパン)福島県大熊町・(株)ネクサスファームおおくま福島県広野町ぐんまの就業就農相談(畜産協会・新規就農相談センター)


新規就農支援

秋田県新規就農相談センター

秋田で農業をはじめませんか。
当センターは秋田県全域を対象とした就農相談窓口となっています。
県内の農業事情、研修等支援制度、就農までの流れなどを説明するほか、疑問にもお答えします。

福島県伊達市

福島県伊達市では、新たに農業経営に意欲を持って取り組む皆さんを応援します。
農業後継者・定年退職者を含む新規就農者や移住就農者の方が、農業を始める際に負担となる初期費用の一部や就農直後の不安定な生活に対し支援します。
12月から2月にかけての冬期間は、あんぽ柿の美味しい季節です。
自然の甘さたっぷりのあんぽ柿は、福島県伊達市が発祥です。

岩手県矢巾町

岩手県矢巾町では、地域を盛り上げてくれる
1、【食】と【農業】の分野に精通した地域おこし協力
2.地域の担い手となる若手就農者
をそれぞれ募集しています。

宮城県新規就農相談センター

宮城県内各地域の気候風土に合わせ、米・野菜・畜産・花き・果樹と多様な農産物が作られているため、幅広い分野での就農が考えられます。
定例相談会や農業見学バスツアー、見学・体験などの情報提供を行い、あなたの就農をサポートします!

岩手県県南広域振興局・一関地方農林業振興協議会

\岩手県一関地方で農業をはじめませんか?/
一関地方では、一関市、平泉町、JAいわて平泉、県の機関などが連携して、就農相談~研修等の就農準備~自立経営までを応援しています。
一関地方の農業や就農に向けた支援制度について丁寧に紹介します。
農業に興味のある方やすぐに始めたい方は、気軽にご相談ください!

宮城県加美町役場

加美富士こと「やくらい山」の懐に抱かれた里山「加美町」。
一面に広がる田園地帯、水路や木々…自然のすべてが、自分だけの損得ではない高い志のもと、次の世代へと伝えるべく手をかけてきた。
だから美しい…。
町には温泉・プール・スキー場・ボルダリングパーク・地ビール園など魅力がいっぱい。
ぜひ、加美町で農業をしながら、豊かな暮らしを楽しみませんか?

湯川村新規就農支援協議会

福島県湯川村では、新規就農者の支援に取り組んでいます。
地域おこし協力隊員として、農業に従事し、農業技術、経営ノウハウを習得しながら、農業資源を生かした商品開発や地域情報の発信をしていただきます。
将来的には、農業法人への就職、または自立を目指して研修を行います。

石巻市農業担い手センター(農家ジャパン)

農家ジャパン(石巻市農業担い手センター)では、県内外から移住し新規就農(農の雇用)を目指す方々へ、就農コンシェルジュが個別伴走型サポートを行なっております。
また,みやぎの農業者との交流の場「石巻農学」や、石巻の農業を体験するプログラム「石巻百姓塾」など多様なコンテンツをご用意しております。
シェアハウスの提供など住まいのサポートも充実完備!

福島県大熊町・(株)ネクサスファームおおくま

大熊町では、町の農業復興の為、平成31年4月より、いちごの高設養液栽培事業を開始しました。
環境制御、ICTなど先端技術を導入し、安定生産と継続経営を目指した新しい農業経営モデルの確立に取り組んでいます。
やりがいのある仕事と働きやすい環境を目指した会社づくりを一緒に行いましょう。

福島県広野町

東北に春を告げるまち「広野町」
福島県広野町では、次世代を担う農業者を育成します。
将来、独立して農家を経営するために必要な知識等を習得し、作物の栽培技術・知識を実践的に学ぶことができます。

ぐんまの就業就農相談(畜産協会・新規就農相談センター)

首都圏に位置しながら豊富な水資源や標高差のある耕地に恵まれ、有利な立地条件を生かした多彩な農業が展開されています。
全国でも上位にある野菜と畜産物で農業産出額全体の約8割を占め、首都圏を中心に各地に供給しています。
あなたの熱意ある取り組みに群馬県の自然は必ず応えてくれるはず。
あなたも自然を相手に手応えある仕事をしてみませんか。

会場

住所

宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11−1

アクセス

仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅下車(南1番出口より地下道で連結)

予約する

イベント来場のご予約は開催前日18時迄です。

就農フェスト 他日程一覧

北海道

2020年3月14日(土)13時~17時  札幌フコク生命越山ビル

2020年4月18日(土)11時~16時  札幌駅前地下歩行空間

2020年5月24日(日)13時~17時  北海道自治労会館 4F

宮城

2019年2月15日(土)13時~17時  エル・パーク仙台 スタジオホール

東京

2020年1月18日(土)13時~17時  ミライナタワー12F マイナビルーム
※開催中止になりました

2020年2月23日(日)14時~17時  人形町 農mer’s cafe

2020年2月24日(月祝)13時~17時  ミライナタワー12F マイナビルーム

2020年3月28日(土)13時~17時  ミライナタワー12F マイナビルーム

2020年4月18日(土)13時~17時  ミライナタワー12F マイナビルーム

愛知

2020年3月7日(土)13時~17時  名古屋国際センター4F 展示室

大阪

2020年1月18日(土)13時〜17時  グランフロント南館(タワーA)31階

2020年2月8日(土)13時〜17時  グランフロント南館(タワーA)31階

2020年2月22日(土)13時〜17時  グランフロント南館(タワーA)31階

2020年3月7日(土)13時〜17時  グランフロント南館(タワーA)31階

2020年4月25日(土)13時〜17時  グランフロント南館(タワーA)31階

福岡

2020年3月14日(土)13時〜17時  FFBホール7F(福岡ファッションビル)