【長野県農業担い手育成基金主催】長野県市町村・JA合同就農相談会2020年9月12日開催

マイナビ農業TOP > マイナビ就農FEST - 農業の就職・転職イベント|マイナビ農業 > 【長野県農業担い手育成基金主催】長野県市町村・JA合同就農相談会2020年9月12日開催

【長野県農業担い手育成基金主催】長野県市町村・JA合同就農相談会2020年9月12日開催

長野県市町村・JA合同就農相談会
長野県市町村・JA合同就農相談会

東京

開催時間
2020年9月12日(土)
12:00~16:00(入場受付11:30-15:30)
          
新規就農セミナー 12:00~13:00
          
ブース相談     13:00~16:00

会場
ミライナタワー12F マイナビルーム


長野県市町村・JA合同就農相談会について


長野県市町村・JA合同就農相談会は、全ブースがPCでのオンライン就農相談会です。
新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮しながら、出展している団体と会場をオンラインで接続するため 同じ会場で複数団体の説明を効率的に聞けます。
マスクとペンを持ってご参加ください!
そして、画面の向こうで長野県・市町村・JAの担当者がみなさんをお待ちしています。

予約する

イベント来場のご予約は開催前日18時迄です。

ご来場いただく皆様へ

新型コロナウイルスの感染拡大予防対策を以下の様に実施しイベントを開催いたします。
ご来場様と運営スタッフの健康を考慮したうえで安全な運営を進めてまいりますので
皆様のご協力をお願いいたします。


  • ・ご来場者様にはマスクの着用をお願いいたします。
  • ・来場の際は極力少人数での来場をお願いしています。
  • ・来場前に自宅での検温をお願いいたします。
  • ・ご来場時に検温を実施させていただき、37.5℃以上の方はご入場をお断りさせていただきます。
  • ・会場内には消毒液を設置しております。感染予防にご活用ください。
  • ・体調がすぐれない場合や、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬をした方、
  •  または同期間内に海外へ渡航された方のご来場はお控えください。
  • ・運営上、会場のスタッフもマスクを着用する場合がございます。
  • ・ブースでの相談時には、ご来場者様と出展者との間に適切な距離を取らせていただきます。
  • ・会場内の接触が多い場所は、定期的にアルコールなどを用いて拭き取りを行います。
  • ・混雑時には来場者様の入場制限をさせていただく場合がございます。
  • ・密閉空間を作らないよう、換気を行います。
  • ・今後、国や東京都の指示などによって別途対策を行う場合がございます。


来場者特典

長野県来場特典
長野県産のお米1合パックと
長野県産のりんごジュース1本をもれなくプレゼント!!

※数に限りがございます。在庫がなくなり次第終了となります。

出展市町村・JA(五十音順)

【新規就農支援】
相談入口ガイド新規就農相談ブース ※農業労働力確保緊急支援事業相談
飯綱町飯山市伊那市上田市・長和町・青木村・JA信州うえだ小布施町北相木村(きたあいきむら)・南相木村(みなみあいきむら)坂城町役場佐久市営農支援センター信州なかの須坂市北佐久郡立科町(たてしなまち)・JA佐久浅間東御市(とうみし)・JA信州うえだファーム長野市・JAグリーン長野長野地域就農促進協議会(長野地域総合相談)長野県農業大学校松本市南信州・担い手就農プロデュース山ノ内町

【雇用就農】
長野県園芸作物生産振興協議会きのこ振興部会

講演内容

【講演時間】12:00~13:00
第1回「長野県で農業を始めたい人、応援します」

長野県 農政部農村振興課
濱保 理英子


長野県への新規就農相談に対する県の就農コーディネーターです。本日は、長野県での就農をお考えの皆様へ、新規就農の実態や国・県の支援策、研修制度等についてお伝えします。


第2回「信州佐久で農業を始めて」

ななとも農園 代表
勝野 友裕

東京からご夫婦で長野県農業大学校里親前基礎研修後、Iターン就農7年目です。佐久市において野菜や水稲を栽培しています。


第3回「京都から信州へ~りんご栽培と販売の可能性~」

NAGANO 農業女子コアメンバー 善積農園
善積 峰子

京都府出身。デザイナーとして広告制作会社に勤務。2006年、家族で駒ケ根市に移住。義母が園主としてりんごを栽培していた「善積農園」を夫とともに継承し、広報担当としても活躍中。農園の印刷物やパッケージデザインが長野ADC審査員賞を受賞(2015年)した。二児の母。


新規就農支援

相談入口ガイド

長野県内での就農を検討するに当たり、まだ具体的に就農希望地が決まっていない方に対して地形や気候、作目について盛んな地域の紹介や案内を行います。具体的な市町村が決まっていない方や初めての方はまずこちらにお越しください。

新規就農相談 ※農業労働力確保緊急支援事業相談

長野県内での就農を検討するに当たり、必要なステップをお話する中で、各種体験制度・研修制度・就農支援制度等を紹介します。まだ具体的な栽培品目や就農希望地が決まっておらず、、まずは情報収集からという方もお気軽にお越しください。
※コロナ禍による人手不足の解消を目的に、短期の求人情報の紹介も行います。

飯綱町

市場に出回るりんごの100個に1個は飯綱町産と言われるほど、りんご栽培が盛んです。

伊那市

伊那市では、長野県上伊那農業農村支援センターやJA上伊那などとともに次世代を担う農業者を育成するため、新規就農者への支援を行っています。新規就農に伴うさまざまな不安を少しでも解消するため随時就農相談を実施しているほか、希望の農作物に応じて専門農家さんの元で実施する農業研修に力を入れた取り組みを進めています。

飯山市

長野県飯山市では、次世代を担う農業者を支援します。将来、独立して農業を経営するための必要な技術・知識を習得し、農業経営を実践的に学ぶことができます。

上田市・長和町・青木村・JA信州うえだ

長野県上田市、長和町、青木村は、JA等と一体となった新規就農者育成のための組織=NPAプロジェクト(New Peple to the Agricultureの頭文字)を立ち上げ、この地域で新規就農をめざす皆様の相談をお待ちしております。

小布施町

果樹栽培が盛んで、人と人との「ご縁」を大切にしている小布施町で本気で農業を目指してみませんか。

北相木村・南相木村

長野県の東部に位置する北相木村と南相木村は、夏の冷涼な気候を生かした花や高原野菜の生産が盛んです。両村とも人口1000人程度の小さな村です。小さな村ならではの、きめ細かなサポートで就農希望の皆さんを応援します!

坂城町役場

長野県坂城町では、気力あふれる就農希望者を募集しております。 就農者に寄り添った顔の見えるサポートを県・町・JAと共に行っており、早期の経営確立のため、就農計画の段階から着実な経営をめざすすように支援してまいります。

佐久市営農支援センター

東京から新幹線で約70分!
豊かな自然に恵まれ、首都圏からもアクセス抜群な信州佐久市で農業を始めてみませんか?

信州なかの

当市は、長野県の北部に位置し、市内北部は果樹、南部は稲作が多く作られています。エノキダケとシャクヤクは、出荷量全国1位です(※)。また、シャインマスカットなどの早期産地化に取り組み、平成29年度には中野市農協ぶどう部会が、第56回農林水産祭において、内閣総理大臣賞を受賞しました。
※平成30年4月 長野県農政部園芸畜産課 「長野県の園芸畜産」より

須坂市

夏と冬、昼と夜の寒暖差が大きい気候や風土がブドウやリンゴなどの栽培に最適です。
長野市の中心部からおよそ20km。首都圏からもアクセスしやすい地域で、スーパーなどの買い物する場所や病院、教育機関も充実しており、生活しやすい環境です。

北佐久郡立科町・JA佐久浅間

立科町は長野県東部に位置する自然豊かな町です。当町ではリンゴ栽培が盛んで、栽培されている品種の中でも果実に袋を被せないで育てた「サンふじ」は果肉がジューシーで黄色い蜜が入ったとてもおいしいリンゴです!リンゴ作りをしてみたい方は信州立科町をぜひご検討ください。

東御市・信州うえだファーム

降水量が少なく日照時間の長い東御市では、生食用ブドウをはじめリンゴ、ブロッコリーなどの果樹や野菜が栽培されています。またその恵まれた気候からワイン用ブドウの生産も多く、この地でワイン醸造をめざす若い醸造者を引き寄せる活気あるまちとなっています。信州うえだファームでは、これらの作物で独立就農をめざす方に対して研修を行っています。

長野市・JAグリーン長野

長野県長野市役所とJAグリーン長野は、長野市で新規就農をめざす方を応援します。プロ農家の下で2年間の研修を行う里親研修や農業大学校で研修等を行うことにより、知識・技術を身につけてから就農をすることができます。

長野地域就農促進協議会(長野地域総合相談)

長野地域就農促進協議会は管内市町村と連携し、当地において就農を希望する皆さんとの相談活動を行い、研修~就農・経営の確立に向けた一体となった支援を行っています。

長野県農業大学校

農業大国・長野で100年。実学を重視した実践型の授業で、農業のプロフェッショナルを育成します。就農就労支援も手厚く行っています。
全寮制で、2年間農業について学びます。1年目に農家体験実習があり、主に稲作・施設野菜・露地野菜・花き・果樹を学びます。見学や体験会もあります!

松本市

松本市、JA松本ハイランド等で構成する「松本新規就農者育成対策事業運営協議会」では、地域の担い手となる農業者を育成しています。営農生活支援資金や機械補助等、独自の支援制度も充実しており、地域が一体となって、あなたの就農を応援します。

南信州・担い手就農プロデュース

日本のほぼ真ん中に位置する長野県「南信州」。14市町村とJAが連携して皆さんの就農・移住のご相談に対応します。ほとんど全ての野菜や果物が栽培できる地域ですが、お勧めの就農形態は「きゅうり+市田柿(干し柿)」の複合経営で、この形態でのJAによる研修制度があります。

山ノ内町

長野県山ノ内町では次世代を担う農業者を求めています。志賀高原の豊富な雪解け水を使った品質の高い農産物は町外からも高い評価を受けています。あなたも、次世代を担う農業者となり、山ノ内ブランドの農産物を作ってみませんか。


雇用就農

長野県園芸作物生産振興協議会きのこ振興部会

長野県園芸作物生産振興協議会きのこ振興部会は、長野県のきのこ産業の発展を目的に活動しています。全国でトップクラスを誇るきのこ(えのきたけ、ぶなしめじ等)について、長野県内の生産法人等の求人情報や、生産現場の紹介等を行います。

会場

住所

東京都新宿区新宿4丁目1−6
JR新宿ミライナタワー12F マイナビルーム

アクセス

JR各線「新宿駅」 ミライナタワー改札直結
ミライナタワーマイナビルームへの行き方

予約する

イベント来場のご予約は開催前日18時迄です。