一次産業研修特集

マイナビ 農林水産ジョブアス

SEADS 鶴岡市農業経営者育成学校
SEADS 鶴岡市農業経営者育成学校 SEADS 鶴岡市農業経営者育成学校

SEADS 鶴岡市農業経営者育成学校

有機農業をはじめ持続可能な農業の技術・経営を、座学と実践を通じて学ぶ

【行政・JA・民間企業・教育機関が連携し、”稼げる農業”の実現を支援】
研修開始から、就農に向けた準備、営農開始後の経営安定化までをワンストップで支援します。
就農に向けた準備で課題となることが多い農地・資金・販路の確保はもちろん、営農開始後の栽培技術の相談や人手不足等についても、行政・JA・教育機関・民間企業がそれぞれの得意分野を活かしてサポートします。
ALL鶴岡体制だからこそ、安心して有機農業をはじめとした“稼げる農業”を目指すことが可能です。
また、鶴岡に移住される方が安心して生活できるよう、暮らし全般についてもサポートします。(UIJターン経験のある20代の運営スタッフも在籍しています)

【これからの農業に、共に挑む。未来を創る。】
今を生きる私たちには、次世代に繋ぐ、持続可能な社会づくりに挑戦する責任があります。そして、その実現のために、農業者の社会的使命や役割が今後益々大きくなると、私たちは考えています。
課題が山積し、ネガティブなイメージもある農業ですが、その産業的なポテンシャルは高く、“これからの社会”を実現するためにも、経済的にも精神的にも豊かな“これからの農業”を実現しなければなりません。
自分自身が農業の主体者として、次世代にどのような社会を繋ぐのか。SEADSと共に挑戦する仲間を募集しています。

内容

座学と実習の2本立てで研修が進みます。
1年目に「やりたい農業」を考え、2年目で「就農に向けた準備」を加速。

【特徴】
① 基礎の基礎から 一般的な研修だと「知っていて当然」とされてしまう本当の基礎から、「座学」と「実習」を通じてお伝えしますので、農業経験の無い方も安心して学ぶことが可能です。

② 地域の先進農業者のもとで学ぶ
鶴岡市の代表的な作目について、実習受入れ農家のもとで現場の栽培技術を学びます。

③ 就農プラン実現に併走します
農地の賃借、栽培作物や販路の検討、資金調達の方法といった、有機農業をはじめとした”稼げる農業”を実現するための現実的な就農プランの作成・実行を支援します。

研修にかかる自己費用

入学金:無料
授業料:年額120,000円
その他:前年の所得に対し、住民税や所得税、健康保険税などが課されます

期間中のサポート

移住経験のあるスタッフが鶴岡での暮らしをサポート、住まいや食事の支援があるので研修に集中して取り組めます。

【暮らしの支援】
・研修中の宿舎を格安で利用いただけます(水道光熱費分として月額10,000円)
・食事の提供を行っています。月~金曜日の夕食ほか(食材費として月額 6,000円)
・農業のアルバイト先の紹介をしています

【資金の支援】
・農業次世代人材投資資金(準備型)150万円/年
⇒ 要件があり、審査によって支給の可否が判断されます

期間終了後(就農時)のサポート

営農計画の実現に向けて、行政・JA・教育機関・民間企業が連携して、支援を行っていきます。
【始める】
・農地探しや賃借手続きをサポートします
・農機具やハウスなど、中古の調達をサポートします

【暮らす】
・居住地(空き家等)探しを支援します。

【資金の支援】
・農業次世代人材投資資金(経営開始型)150万円/年
⇒ 要件があり、審査によって支給の可否が判断されます

トップに
戻る