一次産業研修特集

マイナビ 農林水産ジョブアス

山形県庄内町
山形県庄内町 山形県庄内町

山形県庄内町

月額26万円以上の謝礼や充実の生活支援あり!全国トップレベルの花き農家が指導します!

今回募集する地域おこし協力隊員からは、花き栽培を中心とした地域協力活動(農業生産活動)に取り組んでいただくとともに、将来的には生産者として地域農業の振興と活性化の中心的役割を担う農業者となって定住していただきたいと考えています。



◎山形県庄内町ってどんなところ?◎
「庄内平野」のほぼ中央部に位置し、約5,200haの水田が広がり、古くから良食味米の産地として知られています。

また「花のまち」としても知られ、ストックやトルコギキョウの生産も盛んで、「日本一品質の高い花づくり」として国内主要市場から高い評価をいただいています。

◎全国トップレベルの花き農家から学べます◎
研修は町の種苗センターや花き試験圃場を中心に行い、全国でもトップレベルの花き農家が指導に当たります。農業未経験者の方にも基礎から丁寧にお教えします。知識や栽培技術はもちろん、販路や経営についても学ぶことができるので、新規就農をお考えの方には大きなチャンスです!

◎先輩隊員がいるのも安心◎
既に1名の先輩隊員が花き栽培に取り組んでおり、先輩のアドバイスも受けられますので、農業のことだけではなく生活などの相談もできるので安心してお申し込みください。

◎生活面の支援制度も充実!だから安心◎
毎月の活動謝礼の支払いや、家賃やレンタカー代の負担など、生活面の支援も万全の体制です。

内容

◎研修や活動内容について◎

①種苗センターや試験圃場の作業補助等を通して、技術と農業経営に必要な基礎知識を習得!

▼学べることは?▼
土壌消毒、土づくり、畝づくり、施肥、定植、生育調査、追肥、防除、かん水、芽欠き・摘花・整枝等 花き農家として必要な一連の作業が学べます。

3年間の研修を通して自分なりの就農計画を立て、研修終了後の地域定着を目指していただきます。

②花き栽培で、自分や地域にマッチした農業生産物の栽培や実践活動
③若手農業者との交流や、相互の交流機会の創出
④地元農産物を利用した特産品(加工品)の開発
⑤地域内の活動、コミュニティづくりへの参加
⑥将来的には地域の指導者など

研修にかかる自己費用

(1)本町までの交通費、引っ越しに必要な経費

(2)活動期間中の国民健康保険料(介護保険料を含む)、国民年金保険料

(3)貸与された住居に係る光熱水費

(4)委嘱期間中、個人の生活に必要な経費

期間中のサポート

活動謝礼として月額26万円以上支給!
※月の活動日数が20日に満たない場合、謝礼の減額あり。
※地域協力活動謝礼以外に手当等の支給はありません。

◎充実の支援内容◎
活動に必要な物品等は予算の範囲内で町が負担!

(1)住居を町が準備。
町が町内の民間アパート等の家賃(保険料含む)を負担
(2)車輌(軽1BOXタイプ又は軽トラック)を町が貸与。(町が車輌のリース料、車両保険料、燃料費を負担)
(3)消耗品・作業着類の購入、印刷製本費
(4)必要な出張にかかる実費弁償費用
(5)傷害保険に加入。町が保険料を負担
(6)地元産米(つや姫等)を毎月5kg支給

期間終了後(就農時)のサポート

(1)庄内町地域おこし協力隊定着支援補助金
(2)庄内町地域おこし協力隊起業等支援事業補助金

これまでの受入実績
既に1名の先輩隊員が花き栽培をスタートしています。
トップに
戻る