ジョブアス研修特集

マイナビ 農林水産ジョブアス

豊浦町
豊浦町 豊浦町

豊浦町

夫婦で「豊浦いちご」を作りませんか?新規就農を目指す地域おこし協力隊を募集します!

豊浦町では、平成30年度に廃校を改修した新規就農研修拠点施設を整備し、豊浦町の特産品である「豊浦いちご」の担い手を育成すべく、平成31年度から運用を開始し、現在は夫婦4組8名が農業研修を行っております。
令和4年度についても、将来的に「豊浦いちご」での新規就農を目指す方を「地域おこし協力隊・農業支援員」として募集します!

内容

研修先農家及び研修施設等においてイチゴ+αの栽培を行う
例 1年目:専任親方の下でイチゴ栽培等のノウハウを学ぶ 等
  2年目:専任親方の下でイチゴ栽培等を学び研修施設にてイチゴ苗の定植
      +αの作物の検討・試験栽培、就農計画の作成、就農候補地の選定 等
  3年目:2年目に研修施設に定植したイチゴの収穫・出荷、+αの作物の試験栽培、就農地の確保 等

研修にかかる自己費用

地域おこし協力隊制度を活用するため自己費用はほとんどかからないが、本町までの交通費、引越費用、生活備品、光熱水費、その他経費は本人負担となります。

期間中のサポート

活動期間中の住宅家賃について、月額50,000円/組を上限に町が負担。
光熱水費として、月額15,000円/組を支給。
通信費として、月額5,000円/組を支給。
自家用車両の借上料と燃料費として月額20,000円/組を支給。

修了/卒業生の進路
令和元年度 夫婦1組(2名)
令和2年度 夫婦2組(4名)
令和3年度 夫婦1組(2名)
トップに
戻る