宮城県農業大学校NFCマスタークラス|マイナビ農業
一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 閉じる

マイナビ農業TOP > 食材王国みやぎ > 宮城県農業大学校NFCマスタークラス

宮城県農業大学校NFCマスタークラス

SUPPORT

宮城県農業大学校NFC
マスタークラス

農業マスタークラスの概要

農業大学校では2年間の農業教育の他に,新規就農希望者を対象とした研修を行っています!

農業マスタークラスの概要

近い将来,就農を目指す方を対象に,主に野菜に関する高度な知識や技能の修得と,農業経営全般について1年間学習するコースです。
全30回の授業の他,30坪のパイプハウスと露地圃場を責任を持って管理しながら,模擬的な農業経営を行い,実践力を身につけていただきます。マスタークラスはそれぞれが担当するパイプハウスなどの栽培を管理いただくため,講座日以外でも来校する必要があります。
農林水産省が実施する就農前の研修に必要な資金を交付する「農業次世代投資資金(準備型)」の研修機関としても対応します。

募集概要

募集概要

定員は10名程度で、毎年1月上旬から2月上旬に募集しす。受講者は書類審査及び面接審査で選考します。 初級コースとの同時受講も可能なので、やる気があれば,経験は不問です!

受講料
  • ・15,000円

※農業次世代人材投資資金の活用予定者は100,000円