新宿まで87分、都心へのアクセスも良好

マイナビ農業TOP > 山梨で生きる 就農ライフ > 新宿まで87分、都心へのアクセスも良好

新宿まで87分、都心へのアクセスも良好

山梨で生きる就農ライフ -Live in yamanashi-

山梨県の魅力って?
ARTICLE 01
新宿まで87分、
都心への
アクセスも良好

都会との程よい距離感を保ちながら、のんびりと暮らしたい。
通勤・通学も、週末のランチやお出かけも、新宿まで87分、快適・便利にアクセスできます。

1

首都圏とつながりながら快適に暮らす

新宿駅と甲府駅を1時間27分で結ぶ、JR特急あずさ。中央高速バスで2時間10分、車なら中央自動車道利用で1時間55分と、都心へも気軽に出かけられる距離感が魅力です。通勤、通学、レジャーに便利な交通インフラが整備され、のんびり暮らしながら休日は思い切り遊びも楽しめる、世代を問わずに不自由なく暮らすことのできる環境です。

山梨県(甲府市)から都心方面へのアクセスマップ

山梨県内には、世界遺産・富士山や河口湖、忍野八海などの多くの観光客が訪れる観光スポットがあるのはもちろんのこと、八ヶ岳や南アルプス等、四方を風光明媚な山々に囲まれています。週末には登山やキャンプ等のアウトドアができたり、川下り等の屋外アクティビティもできます。また、県内の温泉には、全国でもトップレベルの多様な泉質があり、疲れた身体を癒すにはもってこいの場所になっています。

2

リニアが広げる、山梨の未来

東京(品川)と名古屋を約40分で結ぶリニア中央新幹線が開業予定であり、本県においても東京都心から約25分、名古屋から約45分で結ばれることとなり、国際空港からのアクセスも格段に向上します。リニア中央新幹線の新駅が甲府市大津町に開設することとなり、新駅は(仮称)甲府中央スマートICにより中央自動車道と直結する等、道路ネットワークを通じて県内各地と結ばれます。

大都市がより身近になることで、山梨県民のライフスタイルもアクティブに変化することでしょう。平日は都市部で働き、週末や長期休暇は自然の中でのんびり過ごす二地域居住や、果樹や野菜など本格的に農業に携わるために移住するなど、大幅な移動時間の短縮により山梨での暮らし方の選択肢が大きく広がっていきます。

お問い合わせ

農業に興味がある方、山梨県に移住したい方はこちらよりお問い合わせください(山梨県HPにジャンプします)。