FLN、ふるさと納税を通じてコロナ禍の米店を支援。五ツ星お米マイスター厳選の「ふさおとめ」を期間限定の寄付金額で提供【9/19まで】|マイナビ農業
一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 閉じる

マイナビ農業TOP > プレスリリース:FLN、ふるさと納税を通じてコロナ禍の米店を支援。五ツ星お米マイスター厳選の「ふさおとめ」を期間限定の寄付金額で提供【9/19まで】

FLN

FLN、ふるさと納税を通じてコロナ禍の米店を支援。五ツ星お米マイスター厳選の「ふさおとめ」を期間限定の寄付金額で提供【9/19まで】

公開日:2021年09月08日

FLN
株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)は、千葉県富津市のふるさと納税委託事業の一環として、農林水産省が行う『令和2年度 国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業』を活用し、かねてより富津市ふるさと納税の返礼品提供事業者である「有限会社 竹ノ内米店」がコロナ禍においても販路拡大をし続けられるべく、支援を行いました。

取り組みの背景・概要

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が長引く中、飲食業が打撃を受けることに連動し、農林水産物の生産者や販売店・加工業者なども依然として大きな影響を受けています。このような中で、富津市のふるさと納税事業の委託を受けるFLNは、コロナ禍の生産者を支援するため、農林水産省の実施する『令和2年度 国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業(※)』を活用し、ふるさと納税において期間限定の特別な返礼品として商品を提供し、売上向上・販路拡大できるよう、事業者への呼びかけおよび補助事業活用支援を実施しました。

※令和2年度 国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業
https://hanrotayouka.jp/

竹ノ内米店の「ふさおとめ」

今回の取り組みに参画したのは、かねてより富津市ふるさと納税の返礼品提供事業者である「竹ノ内米店」です。竹ノ内米店は昭和58年創業の老舗で、「お米マイスター」という専門的な認定試験に合格した人だけに与えられる称号のうち、最高ランクの五ツ星を取得しているスタッフが在籍している米店です。
この竹ノ内米店との契約農家が丁寧に育てた、千葉県の推奨米「ふさおとめ」の令和3年の新米10kgを、7,000円の寄付に対する返礼品として提供します。
なお、これは期間限定の特別な返礼品であり、9月19日までの受付となります。
この機会に富津市のふるさと納税に寄付をして、産地直送の美味しいお米をもらうと共に、コロナ禍の米店支援をしませんか。

寄付受付はこちらから(「ふるさとチョイス」が開きます)
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/12226/5184875

■ふるさと富津ダイジェスト映像

■会社概要
社名   : 株式会社フューチャーリンクネットワーク
代表取締役: 代表取締役 石井丈晴
所在地  : 千葉県船橋市西船4-19-3 西船成島ビル
事業内容 : 地域情報流通事業、公共ソリューション事業、マーケティング支援事業
サイト  : https://www.futurelink.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ