関係人口創出や地域事業者振興を目指す『地域共創プロジェクト』第3弾 パソナグループ 岡山県真庭市との包括連携協定11月30日締結|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > プレスリリース:関係人口創出や地域事業者振興を目指す『地域共創プロジェクト』第3弾 パソナグループ 岡山県真庭市との包括連携協定11月30日締結

株式会社パソナグループ

関係人口創出や地域事業者振興を目指す『地域共創プロジェクト』第3弾 パソナグループ 岡山県真庭市との包括連携協定11月30日締結

公開日:2022年11月30日

株式会社パソナグループ
株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、全国の自治体と連携し、関係人口創出や地域事業者振興を目指す『地域共創プロジェクト』の一環として、株式会社パソナ農援隊、株式会社丹後王国ブルワリーとともに、岡山県真庭市との包括連携協定を 11月30 日(水)に締結いたしました。

パソナグループは、全国の自治体と地域活性化に関する実践的な「包括連携協定」を締結することで、地域の社会課題解決に取り組む人材や企業の誘致・交流を促進し、地域に根差した新産業創造と雇用創出、豊かな生き方・働き方を実現できる街づくりに取り組む『地域共創プロジェクト』を2022 年7月より開始しています。

この度、岡山県真庭市と包括連携協定を結ぶことで、同地域での新規就農者や観光分野で活躍する人材育成を行ってまいります。また、地域産品を活かした商品開発や国内外への販路支援などを通して地域の魅力を発信するほか、移住希望者へのサポートや複業人材やワーケーションを希望する企業の誘致などを行うことで、関係人口の創出に繋げてまいります。

パソナグループは、本取り組みを通して地域や地域企業の持続的な成長発展を支援し、地域における雇用創出、地域の特性を活かした真の地方創生の実現に貢献してまいります。

■ 真庭市との包括連携協定について

締結:
2022年11月30日(水)

連携事項:
(1)農業他、産業人材育成に関すること
・新規就農者やAI・IoTを活用できる農業人材の育成
・観光分野などで活躍できる人材の育成
・地域産品を活かした加工品などを手掛ける人材の育成
・地域事業者と連携したインターンシップの受入れ

(2)地域事業者の振興・ブランディングに関すること
・地域産品のブランディング強化にむけたマーケティング等の支援
・地域産品を活かした商品開発の支援
・地域外への販路支援や流通体制の整備
・農産物の輸出促進に関する支援

(3)関係人口の創出に関すること
・移住希望者に対する仕事の案内等の支援
・テレワーク、ワーケーション等を行う企業の誘致
・複業人材と地域事業者のマッチング支援

(4)その他地方創生に関すること
・地域の遊休施設の活用に関する支援
・DXの推進
・企業版ふるさと納税の推進 等

お問合せ:
株式会社丹後王国ブルワリー
Tel 0772-65-4193

■『地域共創プロジェクト』 概要

開始:
2022 年 7 月20日(水)

対象:
全国各地の自治体

内容:
各自治体の課題をテーマとした「包括連携協定」を締結し、各自治体の抱える課題に合わせたソリューションを提供 ※詳細はHPをご覧ください
http://chihousousei.jp/kyousou/

【主なソリューション(例)】
・地域企業と複業人材のマッチング
・遊休施設の利活用、活性化に向けたプロモーション
・地域におけるテレワーク・ワーケーションの推進
・地域商社・DMO・地域の人事部立上・運営支援
・地域の教育機関と連携したイノベーション人材育成やリカレント教育
・シティプロモーション


▲香川県坂出市との包括連携協定式の様子


▲第2弾 熊本県合志市との包括連携協定の様子
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

公式SNS