マイナビ農業TOP > プレスリリース:ニラ、アスパラガスの名産地、山形県最上町アシストスーツ40台導入

株式会社イノフィス

ニラ、アスパラガスの名産地、山形県最上町アシストスーツ40台導入

公開日:2024年07月11日

株式会社イノフィス
農作業時の中腰姿勢負担軽減、営農継続の一助へ

 アシストスーツを製造・販売する、東京理科大学発スタートアップの株式会社イノフィス(東京都八王子市、代表取締役社長:乙川 直隆)は、ニラ、アスパラガスの一大産地、山形県最上町の黒沢地区に、サポータータイプでは最強クラス※1の補助力で、腰の負担を35%軽減する※2アシストスーツ「マッスルスーツSoft-Power(R)」を40台納品しました。アシストスーツは、農作業時の中腰姿勢やコンテナ運搬時の身体的負担軽減、営農継続に貢献いたします。

■ 全国へ合計550トン超を出荷するアスパラガス、ニラをアシストスーツで支援
 2004年に産地化に向けて栽培を始めて以降、現在では山形県内一の生産量を誇り、出荷量も400トンを超えるほど急成長中の最上町のアスパラガス。また、主力ブランド「達者de菜」を全国に約176トン出荷するニラも主要産業です。しかしながら常に付きまとうのは、農業従事者減少による担い手不足です。農業の倒産は2年連続で最多を更新し、基幹的農業従事者数人口は2005年時点では224.1万人いたところ、2023年の推概数値では約半分の116.4万人まで減少しています※3。
 さらに、山形県の耕地面積や総農家数の約6割を、中山間地域(山間地やその周りの地域、その他地理的条件が悪く、農業をするのに不利な地域)が占めており、平地等に比べ高齢化や人口減少が進行。人材の問題だけではなく、急傾斜かつ長大で、草刈り機などの大型機械が入れない場所もあり、まだまだ人の手で収穫をしている農家も多く存在しています。営農を維持するにも、身体的負担感を軽減するアシストスーツのようなツール導入が急務です。
※3 農林水産省 農業労働力に関する統計(https://www.maff.go.jp/j/tokei/sihyo/data/08.html)

■ 山形県最上町黒沢集落協定※4 様からのコメント
 山形県最上町黒沢地区は、ニラ、アスパラガスの生産が盛んなエリアです。農業機械導入にかかるコストの高騰や農業用施設の損害(水路など)、農作業に起因する腰の怪我などで営農を断念する方もおり、産地維持の取組が急務です。これまでは中山間地域等直接支払交付金事業※5を活用して農業機械などを導入し生産者に貸出し、経営面で営農支援を行ってきましたが、今年度からは、生産者の身体的負荷軽減の取組を進めることを決め、アシストスーツ導入を進めました。中腰姿勢の負担を軽減できるしっかりとした補助力はもちろんのこと、連続作業や軽トラック、農業機械に乗ることも想定し、装着した状態で運転ができる利便性や動きやすさ、着脱のしやすさも重視して「マッスルスーツ Soft-Power(R)」を導入することといたしました。
 他製品と比べ電力不使用で価格面での導入ハードルも低く、使用している生産者の方からは「中腰姿勢が楽になって助かっている」、「腰の負担軽減を実感できる」といった好評の声が出ています。作業中の腰の負担軽減を実感してもらい、怪我が原因で営農を断念する方を減らし、営農継続の一助に繋がることを期待しています。

※4 農業の生産条件が不利な地域における農業生産活動を継続するための国の支援制度「中山間地域等直接支払制度」を進めるために発足した組織です。
※5農業生産条件の不利な中山間地域等において、集落等を単位に、農用地を維持・管理していくための取決め(協定)を締結し、それにしたがって農業生産活動等を行う場合に、面積に応じて一定額を交付する補助事業です。

■マッスルスーツSoft-Power(R)(ソフトパワー)について マッスルスーツシリーズで培った人工筋肉のアシスト技術をサポーターの背面部に組み込むことで、サポータータイプでは最強クラス※1の補助力を実現。腰の負担を35%軽減※2します。製造・物流倉庫での持ち上げ・持ち運び作業や、介護現場でのつらい姿勢維持、農作業の前傾姿勢など腰に負担のかかる作業で効果を発揮します。
※1 当社比 ※2 当社実証実験により

製品名:マッスルスーツSoft-Power(R)(ソフトパワー)
サイズ:1サイズ(適用身長:150cm~190cm、ウエストサイズ:フリー)
メーカー希望小売価格:59,400円(税込)
ブランドサイト:https://musclesuit.co.jp/soft_power/

○「マッスルスーツ」は株式会社イノフィスの登録商標です。
〇 右図は当社販売商品ラインナップです。
〇資料請求や無料トライアルはこちら:https://lp.musclesuit.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

公式SNS

「個人情報の取り扱いについて」の同意

2023年4月3日に「個人情報の取り扱いについて」が改訂されました。
マイナビ農業をご利用いただくには「個人情報の取り扱いについて」の内容をご確認いただき、同意いただく必要がございます。

■変更内容
個人情報の利用目的の以下の項目を追加
(7)行動履歴を会員情報と紐づけて分析した上で以下に活用。

内容に同意してサービスを利用する