さわやかな夏ごはん『みょうがの塩炊き込みごはん』 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > さわやかな夏ごはん『みょうがの塩炊き込みごはん』

ライフスタイル

さわやかな夏ごはん『みょうがの塩炊き込みごはん』

さわやかな夏ごはん『みょうがの塩炊き込みごはん』

2017年07月31日

露地物のが旬を迎えるようになりましたね。ミョウガのさわやかな香りが鼻を抜ける炊き込みごはんをご紹介します。
ミョウガが苦手な方でも食べやすいように鶏肉と一緒に炊き込んで、シンプルに塩味でいただきましょう。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

露地物のが旬を迎えるようになりましたね。ミョウガのさわやかな香りが鼻を抜ける炊き込みごはんをご紹介します。

ミョウガが苦手な方でも食べやすいように鶏肉と一緒に炊き込んで、シンプルに塩味でいただきましょう。

<材料>

  • 米 2合
  • ミョウガ 3本
  • 鶏もも肉 200g
  • 塩    小さじ1強
  • 酒    大さじ1

(A)だし汁

  • かつお節 ひとつかみ
  • 湯    450ml

<作り方>

1.は洗ってザルにあげておく

2.かつお節をボウルに入れ、湯を入れて浸し、だし汁をつくる

3.鶏もも肉は皮を除いて食べやすい大きさにぶつ切りにしたら、塩と酒をもみ込んでおく

4.ミョウガは縦半分に切って斜め切りにする

5.炊飯釜に米を入れ、2のだし汁をざるでこしながら2合の目盛りよりやや少ないところまで入れる

6.3と4を上からのせて炊飯する

<ポイント>

お好みで後から生の刻んだミョウガを入れるとさらに香りを楽しめます

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧