朝ごはんにぴったりな牛乳は?〜4種類を飲み比べ! – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 朝ごはんにぴったりな牛乳は?〜4種類を飲み比べ!

ライフスタイル

朝ごはんにぴったりな牛乳は?〜4種類を飲み比べ!

朝ごはんにぴったりな牛乳は?〜4種類を飲み比べ!

2017年08月01日

朝食に牛乳を飲むシーンでパンと組み合わせる人もいる一方、朝は和食だけれどカルシウムの補給のために牛乳を合わせる人もいる。今回はそれぞれの特長、4種類を飲み比べしてみました。どの商品が朝食に合うのか、いつもの銘柄と違った商品を試してみたいひとのご参考にしていただきたいと思います。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

朝食に牛乳を飲むシーンでパンと組み合わせる人もいる一方、朝は和食はだけれど、カルシウムの補給のために牛乳を合わせる人もいる。起きたばかりは食欲がないのでとりあえず牛乳を一杯。身近な牛乳だからこそ、それぞれの特長を確認したいと思い、4種類を飲み比べしてみました。どの商品が朝食に合うのかという疑問や、いつもの銘柄と違った商品を試してみたいひとのご参考にしていただきたいと思います。。

今回飲み比べた牛乳

1.明治 「明治おいしい牛乳」

2.雪印メグミルク 「特濃」

3.大山乳業 「白バラ牛乳」

4.蒜山酪農農業協同組合 「蒜山高原ジャージー2」

比較の候補に選んだ理由は以下の通りです。

1.全国で一般流通している牛乳

2.濃厚さを追求している商品

3.地方の乳製品メーカーの牛乳

(今回の大山乳業は鳥取県琴浦町にある鳥取県の酪農家で組織した専門農協で、主に山陰・北近畿で流通している牛乳です)

4.一般的に牛乳に使われる事が多いホルスタイン種ではない、ジャージー種の牛乳

1と3が「牛乳」、2が「乳飲料」、4が「成分調整乳」となります。

牛乳の種別

牛乳は搾って殺菌された後の加工によって種別が変わります。

成分無調整乳

絞った後、殺菌のみで何かを添加したり脂肪分の調整を行ったりしていないもの。表示に関して法的規制はなく「牛乳」または「成分無調整乳」の表示のどちらかを使うかはメーカーの判断によります。

成分調整牛乳

主に脂肪分を調整したもの。低脂肪乳や無脂肪乳もこれに含まれます。今回セレクトした「蒜山高原ジャージー2」は原乳の乳脂肪率がとても高いのを4.2%に調整されているためここに分類されます。

加工乳

クリームや濃縮乳などの乳製品を牛乳に加えて濃厚にしたものです。

乳飲料

ビタミンやカルシウムなどを添加した牛乳。今回は乳製品やホエーチーズの他、ビタミンDを添加しているので加工乳ではなく、乳飲料になっています。この分類に入るものは商品名に「牛乳」と付ける事ができないので特濃牛乳」ではなく「特濃」という商品になります。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧