唐沢農機サービスが“マーケティング型農業”の確立に向け「農業事業部・カラサワファーム」を新設。 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ニュース > 唐沢農機サービスが“マーケティング型農業”の確立に向け
「農業事業部・カラサワファーム」を新設。

ニュース

唐沢農機サービスが“マーケティング型農業”の確立に向け
「農業事業部・カラサワファーム」を新設。

唐沢農機サービスが“マーケティング型農業”の確立に向け<br/>「農業事業部・カラサワファーム」を新設。

2017年08月01日

株式会社唐沢農機サービス(唐澤健之社長)は、2017年7月に農業事業部を新設、多様な品種を栽培する「農業事業部・カラサワファーム」の運営を開始した。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

株式会社唐沢農機サービス(唐澤健之社長)は、2017年7月に農業事業部を新設、多様な品種を栽培する「農業事業部・カラサワファーム」の運営を開始した。

唐沢農機サービスは、農機具の販売・修理・再生を主要事業して起業した後、2013年にインターネット事業部「ビーズクリエイト」を立ち上げ、国立大学や大手金融機関のウェブ運用コンサルタントや、ホームページ制作を行ってきた。

マーケティング型農業で新展開

“マーケティング型農業”とは、インターネット事業などで確立されているマーケットに、農業生産物を流通させる仕組みのこと。同社のインターネット事業部で運営しているショッピングサイト「農家直売どっとこむ」は、最新のマーケティング手法を用いて、独自のマーケットやデータを獲得している。

新設した農業事業部は、このデータを元に、その時々の市場に最も適した農作物を生産し、インターネットを通して販売するほか、百貨店やスーパーとの企業間取引や、海外輸出を計画している。

 

株式会社唐沢農機サービス

本社:長野県東御市滋野乙3012-1

代表者:代表取締役社長 唐澤健之(からさわ たけゆき)

設立:2007年

事業内容

ウェブサイト部門 ウェブコンサルティング、ネット集客支援、各種制作

ECサイト部門 中古農機流通サイト、農産物直送サイト

農機部門 農業機械販売・修理、農業機械再生

農業部門 農産物の生産と販売

 

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧