イノシシの被害現場から生まれた撃退機!!イノバスター – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ニュース > イノシシの被害現場から生まれた撃退機!!イノバスター

ニュース

イノシシの被害現場から生まれた撃退機!!イノバスター

イノシシの被害現場から生まれた撃退機!!イノバスター

2017年08月01日

電瞭技研株式会社(本社・大阪府門真市)は、イノシシの撃退機「イノバスター」を開発した。被害者の協力を得て三年間の実装実験を行った結果「劇的に被害が減った」として好評を得ている。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

電瞭技研株式会社(本社・大阪府門真市)は、イノシシの撃退機「イノバスター」を開発した。被害者の協力を得て、三年間の実装実験を行った結果「劇的に被害が減った」として好評を得ている。INB-01:超音波タイプ、INB-02高輝度LEDフラッシュタイプの二機種を展開していく。

  • イノバスター(INB-01)超音波タイプ

・定価:12万円(税抜き)

・本体サイズ:200mm(W)×350mm(H)×160mm(D)

 ・本体重量:5kg

 ・超音波をスピーカーからランダムに発信し、害獣が近寄るのを防ぐ。

  • イノバスター(INB-02)高輝度LEDフラッシュタイプ

・定価:26万円(税抜き)

・本体サイズ:600mm(W)×300mm(H)×187mm(D)

 ・本体重量:11kg

 ・高輝度LED(10,000ルーメン)採用により、害獣の嫌がるLEDを発光させる。

※両商品ともに、センサーの検知範囲は、角度100度・距離20m以内。

2017年4月に開催された「関西 農業ワールド2017」に出展し、7月から生産体制を整え、販売を開始した。

受注生産で、注文からおよそ45日間で納品する。

 

電瞭技研株式会社

住所:〒571-0034 大阪府門真市東田町16-18

電話:06-6900-8002

メールアドレス:m.nakamoto@denryou.co.jp

URL: http://www.wadatechno.co.jp/denryo.htm

 

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧