「マイナビ農業」編集部が初挑戦! オリジナルビール「マイナビール」づくりリポート【前編】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > イベント・セミナー > 「マイナビ農業」編集部が初挑戦! オリジナルビール「マイナビール」づくりリポート【前編】

イベント・セミナー

「マイナビ農業」編集部が初挑戦! オリジナルビール「マイナビール」づくりリポート【前編】

「マイナビ農業」編集部が初挑戦! オリジナルビール「マイナビール」づくりリポート【前編】

2017年09月02日

2017年8月1日のサイトオープンを記念して、オリジナルビール「マイナビール」をつくることになりました。ビールに関しては素人の「マイナビ農業」編集部が、実際に醸造所に足を運び、オリジナルビールをつくったその様子を前編・後編でお届けします。
前編では、打ち合わせから原料選びまでをお送りします。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

世界には「農作業をしながら飲むためにつくられたビール」があることをご存知でしょうか。ベルギーでは昔から、農家が夏の農作業中に喉を潤せるよう、冬から春先にかけてつくっていた「セゾン・ビール」が存在します。

2017年8月1日にオープンした「マイナビ農業」では、そんなセゾン・ビールのように、気軽に飲んでもらえるビールをつくりたいと考えました。そこで、サイトオープンの記念として今回、編集部の手によってオリジナルビール「マイナビール」をつくることにしました。

今回は編集部によって「マイナビール」をつくっている様子をリポートします。

昔ながらの酒蔵で手作りビールをつくる

7月某日、「マイナビ農業」編集部が「マイナビール」をつくるために向かったのは、茨城県那珂市に位置する木内酒造。1832年から続くこの木内酒造では、1994年の酒税法改正からビールづくりも行い、「常陸野ネストビール」として現在に至るまでにこだわり抜かれた様々なビールをつくりつづけています。最近ではスーパーなどでも販売されていることが増えている「常陸野ネストビール」、ラベルに描かれている、このフクロウを目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。そんな木内酒造では、誰でもオリジナルビールをつくることができる「手作りビール工房」(※)が開かれています。今回はこの「手作りビール工房」にて「マイナビ農業」編集部がオリジナルビール「マイナビール」をつくりました。

手作りビール工房の流れは以下のようになります。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧