収穫の秋を体験 今すぐ行きたい観光農園5選:中部地方編 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > イベント・セミナー > 収穫の秋を体験 今すぐ行きたい観光農園5選:中部地方編

イベント・セミナー

収穫の秋を体験 今すぐ行きたい観光農園5選:中部地方編

収穫の秋を体験 今すぐ行きたい観光農園5選:中部地方編

最終更新日:2017年12月15日

ブドウ、イチジク、ミカンなどの収穫体験や、ヒツジやウマ、ウシ、アルパカとのふれあいが楽しめる中部地方の観光農園に行ってみませんか?今回は、「フルーツランド白根グレープガーデン(新潟県新潟市)」、「まかいの牧場(静岡県富士宮市)」、「木負観光みかん園(静岡県沼津市)」、「やまふじぶどう園(富山県富山市)」、「ひるがの高原 牧歌の里(岐阜県郡上市)」をご紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

乗馬体験やウシの乳搾り体験、小動物と触れ合える牧場や、旬の果物の収穫体験ができる農園は秋のお出かけにぴったりです。そんな思い出に残る観光農園へ行ってみませんか?中部地方にある、おすすめの農園5つをご紹介します。

関連記事:収穫の秋を体験 今すぐ行きたい観光農園5選 記事一覧

フルーツランド 白根グレープガーデン(新潟県)

「フルーツランド 白根グレープガーデン」は新潟西インターから車で約20分、黒崎インターから約15分の場所にある農園です。有機質肥料と低農薬で作られた果物は安全で安心。採れたてかつ新鮮で、甘い果実を味わうことができます。

9月から10月頃は、30種類以上の品種が楽しめるブドウ狩り、完熟の甘さがおいしいイチジク狩り、貴陽(きよう)などの高級品種も収穫できるスモモ狩り、豊水、あきづき、新高の収穫ができるナシ狩りが可能です。11月頃からは、雪国では珍しいミカン狩り、完全有機栽培にこだわったキウイ狩りもあります。

ブドウ棚の下で、富士山の溶岩を使用した溶岩焼きバーベキューも好評です。富士山の溶岩はミネラルが含まれていて、無数に空いた小さな穴が肉の脂を吸収するのでとってもヘルシー。食材を自分で用意する持ち込みバーベキューも可能です(持ち込みバーベキューは要予約)。

そして溶岩石の本格石窯を使ったフルーツピザ作りも人気のコースです。自分で収穫した旬の果物を使用したピザは、格別のおいしさです。フルーツピザ作りは1セット1,500円(大人・子供同一料金)、完全予約制なので事前予約をお忘れなく。

動物好きな方は、ふれあい広場でウサギやミニヤギと触れ合うこともできます。こちらは無料なのでぜひ訪れてみてください。

フルーツランド 白根グレープガーデン

住所:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
電話:025-362-5535
http://www.kudamonogari.com/

まかいの牧場(静岡県)

「まかいの牧場」は雄大な富士山の絶景を眺めながら動物と触れ合ったり、ウシの乳搾り体験ができる牧場です。
場内にはウマ、ヤギ、ヒツジ、ウシ、ワラビー、ウサギなど様々な動物がいます。ふれあうだけでなく、ヒツジの放牧、ウシの乳搾り体験、ヒツジのかけっこショー、ヤギの散歩、引きウマ体験などに参加できます。

また、場内にある食の体験工房「まきば農園」で、カボチャやサツマイモなどの収穫体験をしたり、バター、チーズ、ソーセージ、クッキー作りなどができます。さらに食べ物だけでなく、キャンドルや木工、陶芸体験、小物作りなども体験可能です。駿河湾を見渡せる見晴らしのよい丘には、子どもだけでなく大人も楽しめるアスレチックやブランコがあり、とても人気です。

地産地消をコンセプトにした農場レストランや、新鮮な生乳をたっぷり使用したジェラート、カフェ、お土産が購入できる売店などもあり、一日中楽しめます。

まかいの牧場

住所:静岡県富士宮市内野1327-1
電話:0544-54-0342
https://www.makaino.com/

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧