おいしいものをお腹いっぱい食べたい 2017年秋のグルメイベント:近畿編 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > イベント・セミナー > おいしいものをお腹いっぱい食べたい 2017年秋のグルメイベント:近畿編

イベント・セミナー

おいしいものをお腹いっぱい食べたい 2017年秋のグルメイベント:近畿編

おいしいものをお腹いっぱい食べたい 2017年秋のグルメイベント:近畿編

2017年09月25日

2017年の秋は、関西地方でのグルメイベントが盛りだくさん。話題のグルメや人気店の味が楽しめるイベントが開催されます。今回は「まんパクin万博2017」、「京都パンフェスティバルin上賀茂神社」、「奈良フードフェスティバルC’festa」、「神戸食フェス」、「大収穫祭IN九度山」をご紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

まんパクin万博2017(大阪府)

まんパクは「満腹博覧会」の略称で、11のエリアで様々な料理を味わうことのできる巨大フードフェスティバルです。全国の物産展やイベントなどで話題のお店が集結し、絶品グルメの他、ビアガーデンも人気。老若男女問わず楽しめるイベントです。

野菜、揚げもん、アジアン、バルというエリアが2017年から新たに登場し、その他は海鮮、ラーメン、餃子、ご当地、スイーツ、物産、ドリンクなどに分かれています。「魔法の肉横丁」は、MBS(エムビーエス)の人気テレビ番組「魔法のレストランR(アール)」がプロデュースした店舗で、ステーキやローストビーフ丼など、様々な肉料理を味わうことができます。その他にもバラエティ豊かなお店が集結します。

休日限定で特設ブースでは、本マグロ解体ショーやブタの丸焼きなどが行われます。

入場券は前売り券が平日300円、土日祝400円、当日券が平日400円、土日祝が500円で、中学生以下は入場料無料です。小学生以上は、別途公園入園料250円が必要で、当日のみ再入場が可能です。入場券に関する詳細については、公式ホームページでご確認ください。様々なグルメが楽しめる、まんパクを訪れてみませんか?

まんパクin万博2017

日時:10月7日(土)~10日(火)、13日(金)~16日(月)10:00~18:00(入園は16:30まで)
会場:万博記念公園 東の広場
http://manpaku.jp/osaka2017/

京都パンフェスティバルin上賀茂神社(京都府)

京都府の下鴨神社と上賀茂神社では、定められた年に社殿を新しくする祭儀「式年遷宮(しきねんせんぐう)」が21年ごとに行われます。この奉祝事業として2015年に初開催され、2017年で3回目となるのが、パンが主役のイベント「京都パンフェスティバル」です。2016年には約5万人以上の方が訪れました。京都府はパンの消費量が日本一とされており、さらに世界文化遺産の上賀茂神社で開催することによって、食と日本の歴史を感じてもらおうという思いが込められています。

地元京都の方が愛する有名ホテルや人気ベーカリーのパンが一堂に介し、様々なパンを購入することができます。入場料は無料なので、どなたでも気軽に立ち寄れます。お茶席も設けられているので、パンと一緒に、ゆっくりとお茶やコーヒーを楽しむのもおすすめです。

人気のパンは早々に売り切れてしまうこともあるので、早めに会場に行くのがおすすめです。2017年に出展するお店は公式ホームページにて順次掲載されます。秋深まる世界遺産で、おいしいパンを味わってみてください。

京都パンフェスティバルin上賀茂神社

日時:2017年10月28日(土)、29日(日)10:00~15:00
会場:賀茂別雷神社(上賀茂神社)
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/kyo_np/info/panfes/

奈良フードフェスティバルC’festa(奈良県)

「奈良フードフェスティバルC’festa(シェフェスタ)」は、奈良県で採れた食材とシェフとの交流を目的としたグルメイベントです。「奈良グルメ再発見」を目標とし、日替わりで限定料理が用意されたり、コーヒーや軽食などのカフェメニュー、手作り弁当、青空の下で食べる焼き立ての石窯ピッツァなど数々の料理を緑豊かな公園内のオープンテーブルで楽しむことができます。

イベントの目玉は、有名シェフによる奈良県の食材を使ったランチやディナーが楽しめる「シェフズキッチン」です。奈良県はもちろん、全国の有名シェフが出演するのも魅力のひとつです。グルメイベントとは思えないほど本格的で多彩な料理を堪能できます。

また、石窯で焼き上げる熱々のピッツァも人気。県内外の人気ピッツェリアが焼き上げるピッツァは病みつきになるおいしさです。

さらに、500円前後でシェフ自慢のカジュアル料理が楽しめる「シェフェスタ屋台」、和洋中のバリエーション豊かな料理が楽しめる「青空キッチン」、野菜、パン、クラフトなど奈良県内の話題のお店が集結した「マルシェ」など、1日中楽しめるイベントが盛りだくさんです。

奈良フードフェスティバルC’festa

シェフェスタin馬見 10月7日(土)~15日(日)
馬見丘陵公園北エリア花見茶屋・芝生広場・中央エリア

シェフェスタin奈良 10月28日(土)~11月5日(日)
奈良公園登大路園地

シェフェスタin飛鳥 11月18日(土)、11月19日(日)
明日香村国営飛鳥歴史公園 石舞台地区 芝生広場
http://nara-foodfestival.jp/

神戸食フェス(兵庫県)

「神戸食フェス」とは、神戸市の人々になじみのある食材や、グルメとの出会いをコンセプトにしたイベントです。2017年4月にプレ開催され、10月に本開催されます。食を通じて神戸市の魅力を知り、神戸市の食を五感で楽しむことができます。

当日は神戸市の食材を使った料理店が出店し、当日限定メニューなど様々な料理を味わうことができます。プレ開催で好評だった食育体験イベントや、安全、安心で個性、特長がある農作物や加工品などの県産食品「兵庫認証食品」が初登場し、ますます盛り上がること間違いなしです。

ステージでは、地元神戸市のフラダンスチームなどによるパフォーマンスが随時開催され、イベントが華やかに彩られます。親子で楽しめる体験コーナーやお楽しみ抽選会などのイベント、「子育て応援すまいるフェスタ」も同時開催されており、ファミリーでのお出かけにも最適です。

神戸食フェス

日時:10月15日(日)11:00~16:00
会場:マリンピア神戸
http://kobe-eat-fes.com/index.html

大収穫祭IN九度山(和歌山県)

「大収穫祭IN九度山」は、和歌山県伊都郡九度山町にある道の駅「柿の郷くどやま」で開催されるグルメイベントです。九度山名産の富有柿をメインにしたお祭りで、カキの直売やカキのチャリティーオークションなどが行われます。直売所ではカキはもちろん、地元で採れた新鮮な農作物や、信州リンゴの直売など様々な品を購入できます。

カキの詰め放題やカキの皮むき大会、和太鼓演奏、フリーマーケットなど様々なイベントが開催されます。ステージでは子供たちに大人気のご当地ヒーロー、ふるさと戦隊クドヤマンも登場し、カキ好きの方はもちろん老若男女問わず楽しめるイベントです。

「柿の郷くどやま」には、焼きたてのパンが食べられるベーカリーや、産直市場も併設されているため、新鮮でおいしいお土産も購入できます。

大収穫祭IN九度山

日時:11月11日(土)、12日(日)10:00~16:00
会場:道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場
http://kakinosatokudoyama.com/activity/syukakusai

グルメイベントでは、普段なかなか食べることのできない料理などが目白押しです。この秋はグルメイベントに出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事:2017年秋のグルメイベント 記事一覧

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧