有機農産物の売り手と買い手をつなぐマッチングサイト「farmO(ファーモ)」 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > アグリテック > 有機農産物の売り手と買い手をつなぐマッチングサイト「farmO(ファーモ)」

アグリテック

有機農産物の売り手と買い手をつなぐマッチングサイト「farmO(ファーモ)」

有機農産物の売り手と買い手をつなぐマッチングサイト「farmO(ファーモ)」

2017年09月26日

有機野菜など環境負荷の小さい農産物の販路を求める生産者と、有機野菜を購入したい飲食店や小売店をつなぐことを目的として、2016年11月からスタートしたマッチングサイト「farmO」(ファーモ)。利用方法やどんな利用者がいるのかなど、具体的なサービス内容について、運営会社である株式会社坂ノ途中、広報の倉田優香(くらたゆか)さんにお話をうかがいました。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

きっかけは「もっと農家が増えてほしい」との思い

元々、有機栽培を中心とした野菜の宅配便を行っているそうですが、「farmO」を始められたきっかけを教えてください

弊社では『百年先も続く、農業を』というコンセプトを掲げており「環境負荷の小さい農業を実践する農家さんを増やすこと」を目的に事業を展開しています。その背景には、農薬や化学肥料に依存せず環境負荷が極力少ない農家さんが増えることで、持続可能な農業が実現するというビジョンがあるからです。

そのためには、思いを共有する生産者が増えることが必須ですが、環境負荷が少ない農業は、生産量や規格が安定しづらいことも否めず、販路の確保が難しいという課題も抱えています。

そこで農家さんが安心して有機農業に取り組むことができ、かつその受け皿となる買い手も確保したいと考えたのがfarmOの始まりです。弊社もfarmOの買い手の1社として登録していて、何軒かの農家さんとお付き合いを始めさせていただいています。

1 2

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧