まるでフルーツ オスミックトマトの甘さのヒミツ – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 生産者の試み > まるでフルーツ オスミックトマトの甘さのヒミツ

生産者の試み

まるでフルーツ オスミックトマトの甘さのヒミツ

まるでフルーツ オスミックトマトの甘さのヒミツ

2017年11月01日

近年、スーパーの野菜コーナーの主役はトマトだと言っても過言ではありません。どの店舗も、産地や大きさが異なる様々なトマトを並べ、大きなスペースを確保しています。実際に売上げも伸びているというトマト。そのぶん、生産者に求められる品質へのニーズも高まる中、株式会社オーガニックソイルは高糖度フルーツミニトマト「オスミックトマト」で消費者の心を掴んでいます。このほど、東京都内で行われた試食会で、その秘密に迫りました。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

オスミックトマト

糖度にこだわるフルーツミニトマト

不動の人気野菜「トマト」にも、その時々に消費者の好みが反映されます。近年では「まるでフルーツのよう」と言われる高糖度の「フルーツトマト」の売れ行きが好調です。株式会社オーガニックソイル(東京都中央区)も、自社ブランドのフルーツミニトマト「オスミックトマト」を開発し「イオン」をはじめ、関東の大手スーパー290店舗以上で好評を得ています。その一番の理由は「糖度保証」。年間を通して糖度8以上の高糖度を維持し、糖度8、9、10、11(プレミアム)と、トマトの実ひとつ一つを計測し、糖度別にラインナップしている点が挙げられます。一般的なトマトの糖度は4から6という中で、糖度11のプレミアムはスイカやナシと同じくらいの糖度だと言います。ミニトマトの食感はそのままに、甘さを兼ね備えた「オスミックトマト」は、栄養価が高いのも特長です。通常のトマトと比較すると、抗酸化作用が高いリコピンが約3倍、持続的な運動を支えるアラニンは約2.5倍のほか、人間の体内で作ることのできない必須アミノ酸を豊富に含んでいます。フルーツ感覚で楽しめて、栄養価も高い「とにかく甘いトマト」。その真価を問う試食会に、トマト好き、トマト嫌いのちびっ子12人が集合しました。

オスミックトマト

オスミックトマトでトマト嫌いを克服できるか

2017年10月3日、東京都内で行われた試食会の会場に登場したちびっ子たち。トマト好きとトマト嫌い6人ずつの12人が、オスミックトマトを使ったトマトジュース作りに挑戦しました。トマト嫌いの子どもたちのお母さんの願いは、幼いうちに苦手意識を取り払って、栄養価の高いトマトを好きになって欲しいということです。「とにかく甘いトマト」は、お母さんたちの願いを叶えることができるでしょうか。
トマト好きの子どもたちは、ジュースにする前からパクパクと材料のオスミックトマトをつまみ食いして、大喜び。一方のトマト嫌いの子どもたちは、ジューサーミキサーにかけて、裏ごしをして、できあがる過程の赤い液体を見て、不安げな様子。対照的な2つのグループが完成したオスミックトマトジュースを試飲すると―。
トマト好きはもちろん「大好き」「もっと飲みたい」といった声。トマト嫌いの子どもたちも「おいしい!」「お、おいしい」「これなら飲める」と、反応はそれぞれでしたが「やっぱり、苦手」という感想はなく、お母さんたちは安堵の表情を浮かべていました。

オスミックトマト
オスミックトマト

おいしさを支える土と栽培環境へのこだわり

「オスミックトマト」は、同社が開発した高密度微生物有機栽培土(オスミックソイル)と、高機能環境制御温室(オスミックハウス)を活用して栽培しています。オスミックソイルは、同社がテーマに掲げる「生きた土」を実現したもの。通常の土より高い密度で生息する微生物が活躍する「生きた土」。微生物が、腐葉土やカニ殻、牡蠣殻などの有機原料を発酵分解することで、トマトの生育に必要なミネラル、アミノ酸などの栄養素のすべてを、自然界の有機物から得ることを実現しました。併せて、高い機能を備えた環境制御システムを導入したオスミックハウスが、年間を通して安定した栽培環境を維持しています。
土と栽培環境へのこだわりが、安定した「オスミックトマト」の品質を支えています。

オスミックトマト

おいしさを支える土と栽培環境へのこだわり

子どもたちのトマトジュース作りの後は、大人も交えた試食会が行われました。生で味わうのはもちろん、オリーブオイルに付けて食べる方法をはじめ「オスミックトマト」の最大の特長である「甘さ」と、トマトのうま味を充分に満喫できる「トマトソース」、「トマトフォンデュ」など、様々な食べ方レシピが紹介され、来場者はフルーツトマトならではの味わい方を楽しんでいました。
オスミックトマトは、関東のイオン、ライフ、東急ストア、サミット、わくわく広場(いずれも一部店舗を除く)で販売されているほか、同社のオンラインショップ「オスミック市場」、楽天市場で通信販売を行っています。
オスミックトマト
オスミックトマト

■株式会社オーガニックソイル
■オスミック市場
■オスミック楽天市場店

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧