全国のおいしさを堪能 3万円以内のブランド和牛Best5【ふるさと納税】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 全国のおいしさを堪能 3万円以内のブランド和牛Best5【ふるさと納税】

ライフスタイル

全国のおいしさを堪能 3万円以内のブランド和牛Best5【ふるさと納税】

全国のおいしさを堪能 3万円以内のブランド和牛Best5【ふるさと納税】

2017年11月24日

ブランド和牛は、それぞれの土地で研究を重ねて辿り着いたおいしさがあります。ふるさと納税を利用すれば、全国のブランド和牛を返礼品としていただくことができます。今回は、3万円以内でもらえるブランド和牛5品を紹介します。なかなか手に入らない希少な牛肉など、様々なおいしい和牛をぜひ味わってみてください。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

「東伯和牛」特選モモ・肩スライス(500グラム)2万5,000円(鳥取県琴浦町)

東伯(とうはく)和牛は、鳥取県東伯郡旧東伯町(現、琴浦町)で育てられた黒毛和種です。鳥取県は江戸時代から続く和牛の産地として知られ、長年工夫を重ねた肥料技術によって生まれた地域ブランド和牛です。

東伯和牛は焼いた時の香りと味に定評があり、まろやかで上質な脂肪と、赤身のバランスがよいのが特徴です。第34回全農肉牛枝肉共励会で最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞するなど、数々の賞でも認められている味です。

この返礼品の生産者は、有限会社とうはく畜産。東伯和牛特選モモ・肩スライスが500グラムで冷凍状態で発送されます。通年申し込みが可能です。

鳥取県東伯郡琴浦町公式ホームページ

茨城県産最高級ブランド和牛「紫峰牛」ステーキ(250グラム×3枚)2万8,000円(茨城県下妻市)

和牛

茨城県下妻市は茨城県西部に位置しており、関東最古の八幡宮「大宝八幡宮」がある歴史の深い地域で、果樹、野菜、畜産などの農業も盛んに行われています。

茨城県下妻市の返礼品は茨城県の最高級ブランド和牛で、黒毛和牛の「紫峰(しほう)牛」のステーキです。日本百名山の一つとされる筑波山の麓で育てられており、筑波山は朝日がさしたとき光の加減によって紫色に映ることから、別名「紫峰(しほう)」と呼ばれており、そこから名前がつけられました。独自の配合によるエサや、厳選した国産の稲わら、筑波山麓のおいしい水などを与えて育てられています。

紫峰牛のステーキは、250グラムのお肉が3枚入っていてご家族でいただくにはボリューム満点でぴったり。申し込みは通年可能で、冷凍状態で送られてきます。

茨城県下妻市公式ホームページ

【関連記事はこちら!】ふるさと納税や和牛関連記事を見てみよう

1 2

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧