イチゴもデコポンも!1万円でもらえる冬の果物Best5【ふるさと納税】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > イチゴもデコポンも!1万円でもらえる冬の果物Best5【ふるさと納税】

ライフスタイル

イチゴもデコポンも!1万円でもらえる冬の果物Best5【ふるさと納税】

イチゴもデコポンも!1万円でもらえる冬の果物Best5【ふるさと納税】

2017年12月01日

リンゴ、ミカン、デコポンなど、冬に旬を迎える果物はたくさんあります。普段はスーパーで買うフルーツも、今年はふるさと納税を利用して楽しんでみてはいかがでしょうか。ふるさと納税の返礼品はインターネットで申し込むだけで、自宅まで届けられるため、とても便利です。今回は1万円以内でもらえる冬の果物をご紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

※2017年11月時点での情報となる為、各自治体において返礼品が品切れとなる場合もございます。予めご了承下さい。

「サンふじ」 18個~20個入(約5キロ)1万円(青森県五所川原市)

青森県五所川原市は津軽平野のほぼ中央に位置し、津軽三味線や、青森ねぶた祭り、弘前ねぶた祭りと並ぶ祭り、立佞武多(たちねぶた)で有名な市です。リンゴ、馬肉、シジミなどの特産物が多く、自然に恵まれた田園都市です。

返礼品は、五所川原市の名産品の1つであるサンふじのセットです。サンふじは、袋をかけずに太陽の光をいっぱい浴びて育った「ふじ」のことをいいます。甘さや香りが良く、収穫期に入ると蜜が入り、果汁もたっぷりのおいしいリンゴです。五所川原市にある「ごしょつがる農業協同組合(JAごしょつがる)」から提供されます。容量は、中玉サイズのサンふじ18個~20個入り約5キロ。

2017年12月31日までの申し込みなら2018年2月1日から2月20日の発送、2018年1月31日までの申し込みは2018年3月1日から3月20日の発送になります。

青森県五所川原市公式ホームページ 

http://www.city.goshogawara.lg.jp/

「さがほのか・紅ほっぺ」イチゴ 4パック1万円(佐賀県大町町)

佐賀県杵島郡大町町は、佐賀県のほぼ中央に位置する町です。白石平野と有明海の豊かな大自然に囲まれ、米、麦、キュウリなど様々な農産物を作っています。

大町町の返礼品にあるのが「さがほのか」と「紅ほっぺ」を収穫時期にあわせて届けてくれるものです。農園主の「摘んだイチゴをそのまま食べてもらいたい」という思いから、ミネラル、米ぬか、キトサン、酵素などを使用し減農薬栽培で育てられたイチゴで、安心して食べることができます。適度な酸味と甘さが特長の「さがほのか」と、甘み・酸味のどちらも濃厚な「紅ほっぺ」の2種類で、収穫時期に応じてその時旬な品種のイチゴが届きます。容量は300グラム入りが4パック届きます。

申し込みは2018年2月20日まで、配送はイチゴの収穫時期となる12月中旬以降です。

佐賀県大町町ふるさと納税特設サイト 

http://www.omachi-furusato.jp/

1 2

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧