もちもちの赤飯やおこわも!全国のおいしいもち米Best5【ふるさと納税】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > もちもちの赤飯やおこわも!全国のおいしいもち米Best5【ふるさと納税】

ライフスタイル

もちもちの赤飯やおこわも!全国のおいしいもち米Best5【ふるさと納税】

もちもちの赤飯やおこわも!全国のおいしいもち米Best5【ふるさと納税】

2017年12月05日

おもちにおこわ、赤飯と何かと使えるもち米。お正月や慶事には欠かせない食材の一つではないでしょうか。今回はお餅やおこわにぴったりの、日本全国のもち米から5品を紹介します。高級もち米からこだわりのもち米まで、それぞれの特徴の中から気になるものを選んでみてはいかがでしょうか。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

※2017年11月時点での情報となる為、各自治体において返礼品が品切れとなる場合もございます。
 予めご了承下さい。

平成29年産「豊かな郷の高級もち米」(3キロ)5,000円(滋賀県豊郷町)

もち米

滋賀県犬上郡豊郷町は滋賀県の東部にあり、古くから農業が盛んで田園風景が広がる町です。

「豊かな郷の高級もち米」は豊郷町の鈴鹿山系の澄んだ水で育てられたもち米「滋賀羽二重糯(はぶたえもち)」3キロをセットにしたものです。滋賀羽二重糯は滋賀県で生まれた最高級のもち米と称されており、高級和菓子などにも使用されています。粘り、伸び、コシがありキメが非常に細かく「もちの王様」や「日本一のもち米」ともいわれています。

また「幻のもち」とも言われ、昭和27年から昭和天皇陛下に正月用のお餅として献上を続けてきたという歴史もあります。

返礼品では滋賀羽二重糯が3キロ。申し込みは2018年2月28日までで、配送は2017年11月~2018年3月末まで行われます。

滋賀県犬上郡豊郷町公式ホームページ

平成29年産「風の子もち」低農薬米(10キロ)1万円(北海道北竜町)

もち米

北海道雨竜郡北竜町は北海道のやや中央にあり、空知管内の北部に位置しています。町の全面積の約70%が山林と自然豊かな場所で、肥沃な土地と豊かな水資源があり、稲作を中心とした農業の町です。

北竜町のお米は、化学合成農薬を50%以上カットして栽培している「特別栽培米」です。さらに生産情報公表農産物JASを取得しているので、誰がどの圃場で栽培しているのか、使用農薬についてもインターネットで確かめることができ、安心で安全なお米です。

「風の子もち」はふっくらとしたやわらかさがあり、粒のハリと大きさにこだわったもち米で、赤飯やおこわに最適です。返礼品では平成29年産新米の「風の子もち」5キロ入りが2袋入っているほか、北竜町のもち米専業農家が作った「田からもちおかき」1袋もセットになっています。

申し込みは通年可能で、申し込み後に随時配送されます。

北海道雨竜郡北竜町公式サイト

 
【関連記事はこちら!】お米の関連記事をもっと見る

平成29年産「高野町産ヒメノモチ」(4キロ)1万円(広島県庄原市)

もち米

豊かな森林と渓流のある広島県庄原市は、中国山地の麓に位置しています。古くから米作りで栄えた地域で、減農薬、減化学肥料、堆肥などの調整に取り組み、食味を向上させようとする生産者のこだわりや努力のもと、おいしく育ったお米が自慢です。

ヒメノモチはやわらかさ、粘り、コシの強さが特徴で、もち米のなかでも人気のある銘柄です。お餅にするとなめらかでコシがあり、ふんわりとした甘みが後を引くおいしさです。色彩選別がされているため、真っ白できれいなお餅を作ることができます。またモチモチの食感なので、赤飯やおこわはもちろん、おはぎやお団子などの甘味にもピッタリです。

1キロ入りの袋が4つと小分けになっており、保存にも便利。パッケージがかわいいのでお祝い事などの贈り物に最適です。申し込みは2018年4月まで可能です。

広島県庄原市公式ホームページ

「旬活米・はるみ・キヌヒカリ・もち米セット」(計11キロ)1万円(神奈川県伊勢原市)

もち米

神奈川県伊勢原市は、神奈川県のほぼ中央に位置する町です。市の総面積のうち約1/3を山林原野が占めており、恵まれた自然環境と温暖な気候から、稲作、果樹作、酪農などの農業が盛んです。

返礼品は、「はるみ(湘南6号)」5キロ、「キヌヒカリ」5キロ、「峰の雪(もち米)」1キロの計11キロのセットです。「はるみ」は一般財団法人日本穀物検定協会の平成28年産の食味ランキングで最高ランクの「特A評価」を獲得しています。甘みが強いので、口に入れてすぐにおいしさを感じられます。

この「はるみ」に、神奈川県の奨励品種「キヌヒカリ」と、もち米の「峰の雪」がセットになり、さまざまな味わいを堪能できます。

返礼品の生産者である「旬活工房」は、神奈川県伊勢原市でお米の生産から販売までを一括して行っている会社で、安心安全で喜ばれる農産物を目指し、減農薬・減肥料にこだわって栽培しています。

神奈川県伊勢原市公式ホームページ

「佐賀県産もち米(ヒヨクモチ)」(10キロ)1万5,000円(佐賀県鹿島市)

もち米
佐賀県鹿島市は佐賀県西南部に位置し、多良岳山系の清水が有名です。きれいな水を使った良質な米や酒造りが盛んで、いまも醸造を続ける酒蔵が市内に6蔵あります。さらに佐賀県は、もち米の生産地として知られており、生産量は全国でもトップクラスです。

「ヒヨクモチ米」は佐賀の肥沃な土壌にあった品種で、粘りが強く、炊いても硬くなりにくく、しっかりとモチモチ感が味わえると評判です。おこわや赤飯にはもちろん、お餅にするのもおすすめです。ヒヨクモチの「ヒヨク」は九州の平坦な肥沃地帯を意味しています。

返礼品では「ヒヨクモチ」10キロが、常温で配送されます。平成29年産新米は11月下旬頃に入荷予定です。玄米でも対応しています。

佐賀県鹿島市公式ホームページ

今まで知らなかった土地のもち米を食べると、新しいおいしさを発見したり、行ったことのない地域を知るきっかけになるかもしれません。ぜひ赤飯やおこわに、全国のもち米を食べてみてはいかがでしょうか。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧