非日常を体験!農泊の宿泊券が届く自治体Best5【ふるさと納税】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 非日常を体験!農泊の宿泊券が届く自治体Best5【ふるさと納税】

ライフスタイル

非日常を体験!農泊の宿泊券が届く自治体Best5【ふるさと納税】

非日常を体験!農泊の宿泊券が届く自治体Best5【ふるさと納税】

2017年12月13日

農家民宿は、農業を営んでいる農家が住居を旅行者に提供する新しい宿泊スタイルで、「農泊」や「アグリツーリズム」などと呼ばれたりします。農作業を体験したり、農家が作った作物を食べることができたりと、より深くその土地の文化に触れることができます。今回は、ふるさと納税の返礼品として農家民宿の宿泊券をもらうことができ、田舎暮らしや農家暮らし体験ができる様々な農家民宿を紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

田舎暮らしを満喫 農家民宿宿泊券(1泊2食、2名分)3万円(山形県戸沢村)

農泊

山形県最上郡戸沢村は日本三大急流の一つ「最上川」が流れる、人口約4,900人の町です。最上川いかだ下りやトレッキング、田舎体験塾、そば打ち体験などの多種多様な自然体験ができる場所で、米作りや農作物栽培が行われています。

戸沢村では農家をしながら民宿を行う農家民宿が6軒あります。宿泊のほか、田植え、山菜採り、里山散策など四季折々の体験を行えます。まるで親戚の家に遊びに来たような、のどかな自然に囲まれた環境で、のんびりとしたひとときを過ごせます。

返礼品では1泊2食付の宿泊券を2名分が届きます。農業体験の内容や宿泊先は要相談で、農業体験は宿ごとに内容が異なります。

山形県戸沢村ふるさと納税特設サイト

農家民宿 歩危農園宿泊利用券(1泊、1名分)3万円(徳島県三好市)

農泊

徳島県三好市は四国のほぼ中央に位置し、古くから交通の要衝として、社会、経済、文化、観光の中心として発展してきました。三好市には大歩危峡や黒沢湿原などの豊かな自然があり、四国霊場第66番札所の雲辺寺など、歴史的文化遺産なども数多く残されています。

返礼品は、大歩危峡を見下ろす絶景が眺められる場所にある農家民宿「歩危農園」での宿泊券です。季節の野菜、山菜の収穫などの農業体験のほか、郷土料理や、平らな石で川魚を焼く「ヒララ焼き」体験などができます。1名分1泊の宿泊券が、3万円の寄付で届き、お土産も付いてきます。

三好市は四国の中央部に位置しているので、四国観光の拠点としても利用可能です。入金確認後に随時宿泊券が発送されます。

徳島県三好市公式サイト

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧