受験シーズン到来! 難関突破だ! “いい予感”を添えた合格いよかんを発売 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ニュース > 受験シーズン到来! 難関突破だ! “いい予感”を添えた合格いよかんを発売

ニュース

受験シーズン到来! 難関突破だ! “いい予感”を添えた合格いよかんを発売

受験シーズン到来! 難関突破だ! “いい予感”を添えた合格いよかんを発売

最終更新日:2017年12月19日

今年も受験シーズンがやってきます。受験生にとっては、これまでの勉強の成果を発揮する本番です。受験は本人だけでなく、家族にとっても一大事。体調管理や、環境づくりのサポートで、家族が一丸となって合格を勝ち取るために。東大みかん愛好会はこのほど、愛媛県松山市で柑橘栽培を行うNPO法人農音(のうおん)と連携し、「難関突破だ!合格いよかん」と「合格いよかん」を発売しました。いよかんと「いい予感」を掛けた単なる縁起物に留まらず、東大生が監修した実用的な受験情報や、応援メッセージを添えて、一足早い春の訪れ「いい予感」を届けます。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

東大みかん愛好会が企画 名実ともなって受験生を応援!

「日本のみかんの消費量を増やす」を理念に掲げる東大みかん愛好会(東京大学3年 清原雄太、太田裕基両代表)は、愛媛県松山市の離島・中島で柑橘栽培を行うNPO法人農音と連携し、大学受験生を対象にした「みかん」「いよかん」の合格祈願商品を発売しました。
冬のフルーツの代表格、みかんといよかん。中島産の温州みかんの味は濃厚そのもの。ビタミンたっぷりで、風邪の予防や年末年始の健康管理にも最適です。
また、日本一の市場価格がついたこともある中島産のいよかんは、離島の気候を活かし、潮風と日当たりの良さで育まれる濃厚な味わいが特徴です。追い込み時期の勉強疲れのリフレッシュに。柑橘によるリラックス効果が期待できます。

みかんといよかんに、難関突破の願いを込めて

今回届けるのは「難関突破だ! 合格いよかん」と「合格いよかん」の2種類のセット。

「難関突破だ!合格いよかん」は2017年12月と2018年1月の2回に分けて発送します。12月発送分は、いよかんに代わって、難関との語呂合わせで、最高品質の温州みかん「南柑(なんかん)20号」をお届け。島内のガラス工房「glass Art 叉紋堂」が大願成就の願いを込めて、一つ一つ手作りした「合格みかんだるま」と東大みかん愛好会からの「センター試験前激励メッセージ」を同梱しています。
1月発送分は、〝いい予感″と掛けた最高品質のいよかんに、受験直前の心得を記した小冊子「受験直前心得BOOK」と、愛好会からの手書き激励メッセージ3通を添えて届けます。
もう一つのセット「合格いよかん」は、いよかんに、「受験直前心得BOOK」、激励メッセージを添えて届ける商品で、2018年1月の発送を予定しています。
各セットに封入されている「受験直前心得BOOK」は、愛好会オリジナル監修の冊子です。〝いい予感を確信に変えるための″受験直前期に必要な「生活と気持ちのコントロール」について、受験を終えて間もない現役東大生からのアドバイスを、14ページの小冊子にまとめたもの。また、愛好会メンバーの手書きによる3通の激励メッセージには、冊子には掲載していない、より個人的な受験に対する思いや、心構えなどを自身の体験をしたためた一点、一点オリジナルの内容になっています。

1 2

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧