野菜の旨味であったかほっこり「冬野菜の簡単スープレシピ」 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 野菜の旨味であったかほっこり「冬野菜の簡単スープレシピ」

ライフスタイル

野菜の旨味であったかほっこり「冬野菜の簡単スープレシピ」

野菜の旨味であったかほっこり「冬野菜の簡単スープレシピ」

最終更新日:2018年11月09日

冬の食卓にあたたかいスープは欠かせません。そこで、東京都世田谷区三軒茶屋の八百屋「三茶ファーム」のスタッフで、管理栄養士の資格を持つ佐々木碧(ささきみどり)さんに、身体も心もあたたまる簡単スープレシピを教えていただきました。基本の作り方さえ覚えれば、選ぶ野菜や組み合わせ方次第でアレンジは無限大に広がります。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

濃厚な味わいにほっと安らぐ きのこのポタージュ

「きのこの香りや旨みが詰まっているので、コンソメいらずで濃厚なおいしさを楽しめます。こっくりとした味わいは冬ならではの楽しみだと思います。ジャガイモは入れても入れなくてもOKですが、とろみやホクホク感もプラスしたい場合は加えてみてください」(佐々木さん)。

材料(2人分)
・ブラウンマッシュルーム 80グラム(好みのきのこでもOK)
・ジャガイモ 中1個
・タマネギ 中1/4個
・バター 8グラム
・塩 少々
・コショウ 少々
・水 150cc〜
・牛乳 180cc
・生クリーム 大さじ2(なくてもOK)

作り方
1.ジャガイモは半分に切った後、5ミリ程度の薄切りにし、水にさらしておく。タマネギも5ミリ程度の薄切り、ブラウンマッシュルームは縦1/2にカットする。
2.鍋または深さのあるフライパンにバターを加えて火にかけ、水を切ったジャガイモ、タマネギ、マッシュルームを加えて炒める。
3.タマネギがしんなりして透き通ってきたら、水を加えて弱火で約10分煮込み、塩コショウで味を調える。
4.ジャガイモが煮崩れてきたら火を止め、粗熱を取る。
5.4をミキサーにかけてペースト状にし、鍋に戻す。
6.5に牛乳を加えてゆっくりとのばしたら、火にかけてひと煮立ちさせる。
7.塩コショウで再度味を整え、あれば生クリームを加えて完成。

ポイント
ブラウンマッシュルームがなければ、香りの強い他のキノコでもOK。おすすめはブラウンエノキ、ハタケシメジです。

煮汁も全部飲みほしたい!10分で完成するタラのおろし煮

「旨みの染み込んだ煮汁がおいしいので、スープ感覚でごくごく飲めます。ダイコンにはタンパク質分解酵素が含まれているので、タラの身を柔らかくしてくれます。タラに限らず他の白身魚や鶏もも肉もおいしいですし、アレンジが効くのでぜひ冬の定番レシピにしていただきたいですね」。

材料(2人分)
・ダイコン 中1/4本(150g)
・タラの切り身 2切れ
A
・だし汁 200cc
・しょうゆ 大さじ1と1/2
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・塩 少々

作り方
1.タラに軽く塩をふり、ダイコンはすりおろしておく。
2.鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら1のタラを入れて約8分ほど中火で煮含める。
3.魚に煮汁がしみてきたら、1のダイコンおろしを加え、ひと煮立ちさせたら完成。

ポイント
白身魚はタラに限らずカレイなどでもOK。鶏もも肉にするとボリュームが出て違ったおいしさが楽しめます。

栄養満点!ブロッコリーとマッシュルームの豆乳スープ

「このスープの主役はブロッコリーの茎です。もしかしたら普段は捨てているという方もいるかもしれません。でも、茎にはホクホクとした食感や甘みなど、房の部分にはない魅力があるのでぜひこのスープでそのおいしさを知っていただきたいです。また、ブロッコリーはビタミンCが豊富。水溶性のビタミンCですが、スープにすることで流れ出た栄養も全ていただけるのもポイントです」。

材料(2人分)
・ブロッコリー 1株
・マッシュルーム 3個
・タマネギ 1/2個
・無調整豆乳 200cc(牛乳でもOK)
・オリーブ油 大さじ1
・塩 少々
・こしょう 少々

作り方
1.ブロッコリーを5ミリくらいの小房に切る。茎の部分は皮を厚めにむいて5ミリ角に切る。
2.マッシュルームも1と同様、5ミリ角に切り、タマネギは薄切りにする。
3.鍋にオリーブ油をひいて熱し、2のタマネギを加え、しんなりとするまでよく炒める。
4.タマネギが透明になったらブロッコリー、マッシュルームを加え、さらに炒める。
5.全体に火が通ったら、ひたひたになる程度の水を加える。
6.塩コショウをして10分弱煮込む。味見をして物足りない場合はコンソメを加えてもOK。
7.ブロッコリーの茎が柔らかくなっているのを確認できたら、豆乳を加えて沸騰直前で火を止めて完成。

ポイント
ぜひ、時間があればじっくりと煮込んでみてください。野菜の旨味がしっかりと出て、コンソメを入れなくてもおいしくいただけます。

管理栄養士の佐々木さん

冬野菜を使ったおすすめスープは、パンと合わせれば朝食メニューになります。また小腹の空いた時のおやつにしたり、合わせる食材次第ではメイン料理にも変身します。アイデアや好みでバリエーションが広がるスープレシピは、覚えておくと何かと便利です。寒い季節にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

三茶ファーム

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧