お米の糖質を33%カット!「糖質カット炊飯器」が発売開始 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ニュース > お米の糖質を33%カット!「糖質カット炊飯器」が発売開始

ニュース

お米の糖質を33%カット!「糖質カット炊飯器」が発売開始

お米の糖質を33%カット!「糖質カット炊飯器」が発売開始

2018年02月04日

健康やダイエット志向の方を中心に、コンビニやレストランでも糖質量を減らした商品が次々に開発されています。日本人の食卓に欠かせないごはんは、主食であるにもかかわらず、糖質量が多い食品の一つです。そこで注目を集めているのが、炊飯ボタンを押すだけでいつも食べているお米なのに、糖質をカットできる炊飯器です。発売元であるサンコー株式会社の﨏晋介(えきしんすけ)さんに、お話をお聞きしました。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

健康志向を追い風に「糖質カット炊飯器」発売へ

これまで、ダイエットというと食べ物のカロリーを気にする方がほとんどでしたが、最近は食品に含まれる糖質の量に注目が集まっています。体にとって主要なエネルギー源となる糖質が多いメニューよりも、少ない方がダイエットや健康維持にも良いと、糖質量をカットした商品が多く開発されています。

「糖質制限ダイエットで摂取量を抑えなければならないのが、ごはんです。米は日本人なら毎日食べている主食です。それならば、糖質を減らしたお米が炊ければよいのでは、という考えに行き着きました。海外メーカーで糖質をカットできる炊飯器を製造している会社があったので、日本への取扱希望の旨を申し入れました」と﨏さんは語ります。

日本で取り扱うにあたって、商品のデザインなどをさらにスタイリッシュな印象にできるように要望を伝えて改善しました。そして「糖質カット炊飯器」の日本の販売総代理店として、2018年2月中旬からサンコーが販売を開始することになったのです。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧