正しい知識を身に付ける 「オーガニックコーディネーター」とは – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 就農 > 正しい知識を身に付ける 「オーガニックコーディネーター」とは

就農

正しい知識を身に付ける 「オーガニックコーディネーター」とは

正しい知識を身に付ける 「オーガニックコーディネーター」とは

2018年03月19日

「オーガニック」という言葉が世の中にあふれていますが、それらの情報を見極めるためには、消費者である私たちがオーガニックに関する正しい知識を身につけなければなりません。またそれと同時に、販売に携わる方は正しい表示と知識を消費者に伝えることができないといけません。今回は「オーガニックコーディネーター」や「オーガニックコスメマイスター」など、オーガニック関連の資格について紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

オーガニックコーディネーター・オーガニックアドバイザーとは

オーガニック

近年、食べ物や化粧品、衣服など「オーガニック」と名前がつく商品があふれています。ですが、氾濫するオーガニック情報を見極め、安全で安心なものを選ぶためには、オーガニックに関する正しい知識が必要です。「オーガニックコーディネーター」、「オーガニックアドバイザー」は、オーガニックの基礎知識から、有害物質や食品添加物、残留農薬、有機JAS規格などについて学ぶ資格です。そして、内閣府認可 一般財団法人職業技能振興会の認定資格です。

大手スーパーマーケットのオーガニック食品仕入れ担当や販売担当の方も受講するなど、食品業界や化粧品メーカー、アロマやエステ業界の方を中心に、仕事にも活かせる資格試験として注目されています。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧