ゴールデンウィークにぴったり!フルーツ狩りが楽しめるスポット関東編 Vol.1

マイナビ農業TOP > 食育・農業体験 > ゴールデンウィークにぴったり!フルーツ狩りが楽しめるスポット関東編 Vol.1(3/3)

食育・農業体験

ゴールデンウィークにぴったり!フルーツ狩りが楽しめるスポット関東編 Vol.1(3/3)

ゴールデンウィークにぴったり!フルーツ狩りが楽しめるスポット関東編 Vol.1
最終更新日:2020年02月03日

ゴールデンウィークの時期は、ぽかぽかした陽気でお出掛けにはぴったりです。そこで今回の記事では、ゴールデンウィークに行きたいフルーツ狩りのスポットを紹介します。関東地方からアクセスの良いイチゴ園や、イチゴの種類が豊富な農園、色ツヤの良いサクランボを楽しめる農園など、家族みんなで楽しめる様々なスポットがあるので、ぜひ今年のゴールデンウィークはフルーツ狩りに出掛けてみませんか。

サクランボからメロンまで

のざわ農園(山梨県山梨市)

サクランボ

ゴールデンウィークから初夏にかけて、様々な品種のサクランボが楽しめる「のざわ農園」。山梨県は中央高地式気候で、寒暖差の大きい場所です。また名水の里とも呼ばれるほどきれいな水と、水はけの良い土地がサクランボ栽培に適しているため、色ツヤの良いおいしいサクランボが収穫できます。

のざわ農園が育てているサクランボの種類は、「佐藤錦」「高砂」「紅秀峰」「紅佐藤」「紅さやか」など全14種類。それぞれ違った味わいが楽しめます。

2018年のサクランボ狩りの期間は、5月3日~6月17日です。5月3日~5月31日は温室ハウス栽培のものを、6月1日~6月17日は露地(雨よけハウス)栽培したものを収穫できます。ハウス栽培のため、雨に濡れずに収穫することができるのも、参加者には嬉しいポイントです。

どちらも30分間食べ放題で、2名様以上から予約が可能です。予約は電話のほか、公式サイトの予約フォームからも行えます。完全予約制ですので、気になる方は早めの予約がおすすめです。

のざわ農園
住所:山梨県山梨市東797
TEL:080-5021-1221
URL:https://www.nozawa-farm.com/
営業時間:9:00~15:00
料金:5月3日~5月31日:小学生以上3,000円、小学生未満1,500円、3才以下は無料
   6月1日~6月17日:小学生以上2,000円、小学生未満1,000円、3才以下は無料

フォレストパーク メロンの森(茨城県鉾田市)

メロン

メロンの森では、完熟メロン狩りを楽しむことができます。2018年は5月3日~7月8日に予定されています。

メロンの試食とメロン狩りができ、1名からでも予約を受け付けています。予約なしでも受け付けていますが、メロンの予定確保数に達した場合は終了してしまうので、事前に予約することをおすすめします。予約は電話、FAX、メール、Webサイトから申し込めます。

メロンの森では「ほこた」「さやか」「クインシー」などの品種を栽培しており、時期により異なる品種のメロンを楽しめます。ファミリーでご予約の方は、1/2玉を4つ試食でき、お土産としてメロン3玉を持ち帰ることができます。

またメロン狩りだけでなく、バーベキューとセットになったコースも用意されています。バーベキューは常陸牛、ブランド豚、輸入牛の中から選択できます。直売所もあるので、お土産も購入できます。初夏の陽気の中でメロン狩りを楽しんでください。

フォレストパーク メロンの森
住所:茨城県鉾田市安房1623-1
TEL:0291-33-2858
URL:http://www.melonnomori.com/
営業時間:5月3日~7月8日/9:00~17:00
料金:コースによって異なるので、詳しくはホームページをご確認ください。

 
自分で狩り取って食べる果物は新鮮でおいしいだけでなく、普段口にしている果物がどんな風に育てられているかを知ってもらうための子どもの食育の場にもなります。今年は家族みんなでフルーツ狩りを楽しんでみませんか。

 
【関連記事はこちら!】ゴールデンウィークの関連記事を見てみよう

1 2 3

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧