自家製米粉の作り方&米粉スイーツレシピ【パウンドケーキ・ちんすこう】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 自家製米粉の作り方&米粉スイーツレシピ【パウンドケーキ・ちんすこう】

ライフスタイル

自家製米粉の作り方&米粉スイーツレシピ【パウンドケーキ・ちんすこう】

自家製米粉の作り方&米粉スイーツレシピ【パウンドケーキ・ちんすこう】

最終更新日:2018年05月14日

揚げ物に使えばサクサクに、パンに使えばモチモチとした食感になるのが米粉。最近米粉の人気がどんどん高まってきていますが、小麦粉に比べると簡単に手に入りにくいのが実情です。そこで紹介したいのが、自宅で米粉を作る方法。今回はパン講師の資格を有する庄司由美(しょうじゆみ)さんに、自家製米粉の作り方と、米粉を使ったスイーツ2種類について教えてもらいました。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

自家製米粉の作り方

米粉

料理にもスイーツにも使える、基本の自家製米粉の作り方は、意外なほど簡単です。長期保存には向いていないため、すぐに使い切れる分量で作るのが良いでしょう。

米2合の量で、できあがる米粉は340グラムほどです(米に含まれる水分量によって、重さは前後します)。出来上がった米粉は、小麦粉の代わりに、どんな料理にも代用することが可能です。

材料
・米…2合

作り方
1.米をよく研ぎ、倍量の水に2時間以上浸す。米が白っぽくなるまでしっかり吸水させる。

米粉

2.1をざるに上げて水を切り、キッチンペーパーの上に米を広げて水気を切る。手で触っても水分がつかない状態になるまで水気を切る。

米粉

3.ミキサーに、水気を切った米を1/4量くらいを入れ、ふたをして回す。残りの米も少量ずつミキサーにかけ、細かい粉状にする。

米粉

4.目の細かいこし器を使って、3をこす。こし器に残った粗い粒子は、再度ミキサーにかける。

米粉

5.全ての量を粉状にしたら、乾燥させる。

米粉

米粉作りのポイント

「お米をミキサーにかけるときは、少量ずつかけることが大切です。一度に大量に入れてしまうと、ミキサーの刃が回らなくなるので注意してください。ミキサーがご自宅にない場合は、フードプロセッサーやコーヒーミルでも代用可能です」(庄司さん)。

ちなみに、すり鉢とすりこぎを使って手で挽くことは可能ですが、粗い粒子の仕上がりになってしまいます。そのため、パンやケーキのようにふんわりとした食感を楽しむ料理に使うなら、ミキサーやフードプロセッサーの使用がおすすめとのことです。

次ページでは、自家製米粉を用いたレシピを二つ紹介します。

1 2 3

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧