買い物の負担を軽減!野菜を手軽にネット購入する4つの方法

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 買い物の負担を軽減!野菜を手軽にネット購入する4つの方法

ライフスタイル

買い物の負担を軽減!野菜を手軽にネット購入する4つの方法

買い物の負担を軽減!野菜を手軽にネット購入する4つの方法

最終更新日:2018年12月07日

野菜の購入場所といえば、多くの方がスーパーなどを思い浮かべるでしょう。しかし、今日ではネットで購入するという手段にも注目が集まっています。これは、物流技術の進歩もあり、野菜などの生鮮食品も新鮮な状態のままで宅配できるようになったからです。しかし、まだまだネットでの購入をためらってしまうという方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回は野菜をネットで便利に購入する方法をご紹介しましょう。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

野菜をネットで買うことの便利さとは

買い物に出かけるのが習慣になっている方は、あまり意識したことがないかもしれませんが、近所のスーパーに出かけるにしても、化粧や着替え、移動などを含め、かなりの時間を使っているものです。
ネットで購入すれば、そんな時間を大幅に短縮できます。

また、ネット販売ではオーガニック野菜や無農薬野菜など、一般的なスーパーではなかなか売られていない食材も購入可能。食材の選択肢が増えるという点もメリットのひとつです。
さらに、産地直送販売を行っているサイトであれば、スーパーよりも新鮮な野菜を確実に購入できます。

野菜だけでなく食材全般を取り扱う「食材宅配」を利用する


最近では野菜だけでなく食材全般を取り扱っている「食材宅配」も人気です。野菜はもちろん、毎日の食卓に欠かせない肉や魚などがセットになっているものも多いので、買い物に出かける手間を省けます。
また、ミールキットなど食材のカットや下処理などが済まされており、調理時間を短縮できる商品も販売されています。

ただし、こだわりの食材などを中心に取り扱っているサイトの場合、スーパーより割高に感じられることもあります。また送料がかかるケースもありますので注意が必要です。
以下に代表的な食材宅配サービスをまとめました。

①オイシックス

・全国宅配型のネットスーパーで、入会金や年会費などは無料で利用できます。野菜はオーガニックなど、こだわりの品が中心。
・ミールキットなども豊富で生活スタイルに合わせた食材の購入方法が選べる。

②らでぃっしゅぼーや

・30年以上の歴史を誇る食材宅配サービスの老舗で、入会金、年会費ともに無料。
・野菜を中心に、加工食品などの品揃えも豊富。

③パルシステム

・生協系の宅配サービスで関東を中心としたエリアで利用できる。
・産地直送の野菜から肉類、惣菜、さらには日用品まで販売されている。

④大地宅配

・こだわりのオーガニック野菜の販売で有名な食材宅配サービス。
・オーガニック野菜や果物、大豆製品、無添加の加工食品&お惣菜などが充実している。

⑤生活クラブ

・37万人もの会員数を誇る食材中心の宅配生協の大手。
・添加物や農薬の使用を減らした野菜や、無添加の冷凍食品など「安全性」を重視した食材の品揃えが豊富。

農家直営など主に野菜を中心に販売している「野菜宅配」を利用する

野菜を専門とした「野菜宅配」のメリットは、オーガニック・無農薬などこだわりの野菜を購入できる点です。また、農家直営であれば、市場にはあまり出回ることのない珍しい野菜などを購入できることもあります。
ただし、食材宅配と同様に、やや割高になったり、送料がかかったりするケースもありますので事前にチェックしておきましょう。

①ベジオベジコ

・宮崎県産の野菜やフルーツを購入できる。
・生産者直送サービスのため、リーズナブルな価格で新鮮な野菜が販売されている。

②坂ノ途中

・オーガニック、無農薬のこだわり野菜を多く取り扱っている。
・高品質な野菜が中心なので、自宅用のみでなく贈り物などとしても人気。

③おーがにっくがーでん

・全国の有機野菜生産者との提携で、常に多くの野菜を取りそろえている。
・農家直送ではないものの、豊富な流通網で新鮮なまま配達が可能。

メルカリやフリマアプリで購入する

ネットショッピングのひとつの形として、メルカリやフリマアプリも一般的なものとなりつつあります。
こういったサービスでも野菜を購入することが可能です。農家が余った野菜や、規格外の野菜を販売していたり、家庭菜園で獲れすぎたものが売られていたりすることもあります。
日常的に使用しているアプリやサービスであれば登録などの必要がないという点もメリットです。

ただし、農家の野菜であれば問題ありませんが、家庭菜園などの場合、安全面で不安なケースもありますので注意しましょう。

野菜などの食材だけなく生活用品も買える「ネットスーパー」で購入する

今日ではネットであらゆるものを購入できるネットスーパーも多く登場しています。
一般的なショッピングサイトと同じような感覚で利用できるので、うまく活用できれば便利なサービスです。サイトにもよりますが、「○○円以上で送料無料」といったサービスを行っていることも。
日用品なども併せて購入できることから、条件をクリアしやすいという点もメリットといえます。

①イオンネットスーパー

・全国に展開するイオングループのネットスーパー。
・食料品や日用品から医薬品まで豊富な商品が最短3時間で配達可能。

②SEIYUドットコム

・スーパー大手の西友/サニーの公式ネットスーパー。
・リーズナブルな価格の食品や日用品が豊富で、当日配送にも対応。

③イトーヨーカドー・ネットスーパー

・イトーヨーカドーが全国で展開しているネットスーパー。
・アフターサポートとして、セブンイレブンの店舗での無料返品にも対応。

まとめ


野菜はスーパーなどの買いに行くもの。まだまだそんなイメージを抱いている方も多いかもしれません。
しかし、今は食材を購入するにしてもさまざまな選択肢があり、自由に選べるようになってきました。
ネットでの食材購入にはあまり馴染みがないという方も多いかもしれませんが、非常にメリットも多いことから、一度利用してみましょう。
「食材宅配」や「野菜宅配」「ネットサービス」などいろんな方法がありますので、その中から自分に合ったものを見つけられれば、きっともっと便利に買い物ができるでしょう。

【マイナビ農業限定】Oisixのおためしセット

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧