全国に誇る”熊本の農業”を支える優良企業が人材を募集。未来の熊本農業を作ろう!

マイナビ農業TOP > 就農 > 全国に誇る”熊本の農業”を支える優良企業が人材を募集。未来の熊本農業を作ろう!

PR
就農
熊本

全国に誇る”熊本の農業”を支える優良企業が人材を募集。未来の熊本農業を作ろう!

全国に誇る”熊本の農業”を支える優良企業が人材を募集。未来の熊本農業を作ろう!
最終更新日:2019年11月07日

全国の農産物の約1/3を生産する九州地方。その中でもひときわ際立つ農業県が熊本です。その熊本で2019年の7月27日に初めて「マイナビ就農FEST」が開催され、県内を中心とする優良企業や自治体と県内外の就農希望者が交流を図りました。
ここでは同イベントに出展した企業の中から、積極的に人材採用を行っている3社をご紹介します。興味を持たれたらぜひアプローチしてみてください。

熊本県は九州を代表する農業大国

九州の中央部にあり、世界最大級のカルデラを有する阿蘇や、美しい島々からなる天草に代表される素晴らしい自然にあふれている熊本県。実は九州、いや日本国内でも有数の農業大国です。

天草地方の温暖な海岸島嶼(とうしょ)から中央部の熊本平野、八代平野などを越えて、高原地帯である阿蘇地域といった豊かな自然の恵みを背景に、米、野菜、果樹、畜産物など多彩な農産物が生産できる、恵まれた農業立地条件を有しています。

トマトは生産量全国1位を誇ります。

熊本県の農業の特徴は、高冷地から平坦地、海岸島嶼などの多様な地形や気候を活かした、野菜や花き、果樹などの園芸作物や乳用牛などの畜産、米、工芸作物など多彩な農産物が生産できることにあります。
特にいぐさ、トマト、すいか、不知火(デコポン)、うんしゅうみかん、宿根カスミソウ、葉たばこなどは、全国でも有数の生産量を誇ります。

うんしゅうみかんの代表格「肥のみらい」。

農業生産の主要な担い手である「認定農業者」は全国第3位、基幹的農業従事者数は全国第5位となっています。また、平成29年の農業産出額は全国第6位、生産農業所得は全国第6位。平成30年度の新規就農者数は295人と近年300人に近い状況が続いており、中でも新規参入者の増加が続いています。<情報提供:熊本県新規就農支援センター>

「熊本の農業」を支える魅力的な3社

国産野菜の生産から加工まで一貫体制 ~有限会社ワールドファーム 熊本支店

工場を中心に大規模農業を展開し、地域活性化を図りながら日本農業の再生を目指している有限会社ワールドファーム。現在は全国10県、14カ所まで規模を拡大し、全国に70名以上の担い手が活躍しています。ここ熊本支店では20~30代の社員を中心に、ほうれん草・小松菜の生産、冷凍加工を行っています。

同社では6次産業化で”儲かる農業”を実践することにより、他産業並みの安定した収入を得ながら、しっかりと農業の知識・技術・経験を積んでいくことができます。未経験者でも大歓迎だそうですので、お問い合わせだけでも気軽にご連絡してみてはいかがでしょうか。

全国規模で事業展開するワールドファーム。ここ熊本支店では恵まれた自然の中、のびのび作業しています。


■問い合わせ先■
有限会社ワールドファーム 熊本支店

〒869-1212
熊本県菊池郡大津町真木437
TEL096-293-5735
担当:松中
ホームページはこちら

フレッシュな農産物をダイレクトに ~株式会社フレッシュダイレクト

株式会社フレッシュダイレクトは、“青果物のトータルコーディネートを通じ「食」を支えるリーディングカンパニーへ”をグループコンセプトとする藤本物産グループの中で、安全で新鮮な青果物の生産会社として平成13年に創業しました。
藤本物産グループは昭和23年に創業し、地元熊本を中心に時代の変化・食生活の変貌や動向をいち早くキャッチし全国のさまざまな食のニーズにお応えしています。

また、同社はその名の通りダイレクトに生産者と向き合い、生産者の顔の見える商品化とトレーサビリティの推進を行う、お客様に新鮮で安心な食材をお届けする会社です。安いものから良いもの、もっと美味しいものへと消費者の思考がシフトしている現在、当社は産地に出向き生産者と対話を重ね、新商品の生産・開発まで携わっています。より高品質で、付加価値の高い商品づくりを目指しています。

2019年には合志事業所を新設し、八代事業所・熊本事業所(西原村)と共に熊本の農家の皆様と共に新鮮な野菜・果物を全国の食卓にダイレクトに届けます。

ダイレクトに生産者と向き合い、生産者の顔の見える商品をお届けしているフレッシュダイレクト。


■問い合わせ先■
株式会社フレッシュダイレクト

〒860-0058
熊本県熊本市西区田崎町414-20
TEL096-354-1335
担当:藤本
ホームページはこちら

黒毛和牛の生産から肥育までの一貫経営に取り組む ~株式会社帆保畜産

株式会社帆保畜産は大津町を中心とし、他3町村に農場を構え、黒毛和牛の生産から肥育までの一貫経営に取り組む企業です。現在、大学生・主婦・50代男性など、幅広い年齢層のスタッフが、それぞれの担当エリアごとに働いています。

牛舎での仕事はもちろんですが、田畑での稲ワラづくりなども行います。生まれたての子牛から生後30カ月齢の900kgになる肉牛を毎日育て上げる仕事です。

生まれたての子牛から生後30カ月齢の900kgになる肉牛を育てる帆保畜産。


■問い合わせ先■
株式会社帆保畜産

〒869-1224
熊本県菊池郡大津町町444-1
TEL096-294-2911
担当:斎藤

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧