ハウスの「補強用アンカーの設置」や「穴掘り作業」に革命―油圧ショベルに装着する『楽くるショベル』

マイナビ農業TOP > 生産技術 > ハウスの「補強用アンカーの設置」や「穴掘り作業」に革命―油圧ショベルに装着する『楽くるショベル』

ハウスの「補強用アンカーの設置」や「穴掘り作業」に革命―油圧ショベルに装着する『楽くるショベル』

AGRI+

ハウスの「補強用アンカーの設置」や「穴掘り作業」に革命―油圧ショベルに装着する『楽くるショベル』
最終更新日:2020年11月20日

農業用ハウスを建てる際の「穴掘り」や、ハウスを補強する「らせん杭の設置」は大変な作業です。小型ショベルに装着して使う『楽くる(らっくる)ショベル』だと、粘土質の土でも楽々。ハウス設置業者からの依頼を受け、クレーンや油圧に強みを持つナカヤマ機械株式会社が株式会社小松原と共同開発!

FOCUS
  1. 【 FOCUS 】
    らせん杭の設置や穴掘り作業は重労働。ハウス設置業者からの依頼を受けて開発
  2. 【 FOCUS 】
    油圧取り出し口があれば、どのメーカーの小型ショベルにも装着が可能
  3. 【 FOCUS 】
    数人で2日半の作業が、半日あれば1人で可能に。軽労化や省人化に貢献

農業用ハウスの設置や補強の重労働から解放

ナカヤマ機械株式会社

ナカヤマ機械株式会社 代表取締役 中山幹啓さん

バケットを外して『楽くるショベル』の専用アタッチメントを付けるだけ。「高齢化や人手不足の農業界や災害復興を支援したい」と話す中山社長。

動力を回転運動に変換し、らせん杭をねじ込みます

先端部の黄色の装置が『楽くるショベル』。空転して掘り進めない手動や電動ドリルとは違い、上から圧力をグッと掛けられるのがポイントです。

逆回転もでき、らせん杭の引き抜きも可能!

ナカヤマ機械株式会社

使い勝手と安全性が考えられた製品に

一般的な工具で装着が可能です。アタッチメントの先端が磁石式になっており、アームを引き上げれば杭は地中に残り、次の打ち込み作業にスムーズに移れます。

ナカヤマ機械株式会社

穴掘り用のアースドリルも装着可能

アタッチメントを変更すればアースドリルも装着が可能です。導入した方が「数人で2日半の作業が、半日あれば1人でできた」と仰天。アタッチメントには草刈り用も。

ナカヤマ機械株式会社

当社のウリはココ!
  1. 【共同開発】
    クレーンや油圧が得意な「ナカヤマ機械」と課題解決力に定評がある「小松原」が共同開発
  2. 【災害対策をサポート】
    想定を超えるような暴風雨対策をサポート。補強用アンカーの設置を手軽に
  3. 【フットワーク】
    小回りが利く中小企業だからこそ、現地訪問での取り付けやカスタマイズにも対応

[問い合わせ先]

ナカヤマ機械株式会社

https://rakkuru-shovel.jp/

〒637-0062
奈良県五條市黒駒町69番地
TEL 0747-22-1007
FAX 0747-23-2001

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧