2021首都圏・近郊の編集部おすすめイチゴ狩り5選【千葉・埼玉・山梨】

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 2021首都圏・近郊の編集部おすすめイチゴ狩り5選【千葉・埼玉・山梨】

2021首都圏・近郊の編集部おすすめイチゴ狩り5選【千葉・埼玉・山梨】

2021首都圏・近郊の編集部おすすめイチゴ狩り5選【千葉・埼玉・山梨】
最終更新日:2021年02月26日

2021年は、新型コロナウィルス感染拡大の影響でイチゴ狩りを楽しむ人も例年より減少傾向にあります。ですが、今シーズン(2021年)も甘くてツヤツヤしたイチゴはたくさん成っています。今回は東京都を含む関東近郊で「とにかく甘いイチゴが食べられる」や「インスタ映えする」、「白イチゴ・黒イチゴが食べられる」、「夜にいちご狩りができる」、「時間制限がない」といった特徴のある農園を5カ所紹介します。

①とにかく甘いイチゴが食べられる

埼玉県秩父市にある和銅農園では、果実の先端が20度以上といわれるイチゴの品種「あまりん」の食べ放題プランもあります。栽培方法にもこだわりがあり、肥料は有機肥料を使用しています。有機肥料を選んだ理由は、前園主がさまざまな農園を訪れた結果、有機肥料を使っている農園のイチゴの方がおいしく感じたからなんだとか。
広さが6000平米ありますが、設備環境をまったく同じにすることで、なるべく果実の状態に、場所によるムラが出ないようにするなどの工夫もされています。
広い農園で安心してイチゴ狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

和銅農園
住所:埼玉県秩父市黒谷457-3
電話:0494-25-4733
営業時間:9:00~日没(無くなり次第終了)
定休日:不定休(いちごの作摘状況により)
栽培品種:あまおとめ、紅ほっぺ、あきひめ、よつぼし など
料金:1800円(制限時間30分)※時期によって価格の変動有り
駐車場:あり(大型バス駐車可能・完全舗装済)

②インスタ映えする

埼玉県越谷市にある「越谷いちごタウン」は、写真映えするかわいいスポットがあり、思わずインスタに載せたくなるイチゴ農園です。
例えば、イチゴ畑をバックにして、大きな熊のぬいぐるみが置いてある白いベンチや、イチゴのツルが巻かれたアーケードなどは特に人気です。
イチゴ好きなら誰でも加入できる「イチゴ同盟」のメンバーと協力し、よりイチゴ狩りを楽しく、思い出に残るものにしたいと考え、このような写真スポットを作りました。

広めの農園でコロナ対策もしています。イチゴ狩りだけではなく販売も行っているので、是非立ち寄ってみてくださいね。

越谷いちごタウン
場所:埼玉県越谷市増森1-41
電話:048-965-1514(お問い合わせは営業日の9:00から15:00の間にお願いします)
営業時間:午前10時から午後3時まで ※いちごがなくなり次第、閉園
定休日:月曜日、金曜日 ※変更有り
栽培品種: 紅ほっぺ・章姫・かおり野・彩のかおり、あまりん他
料金:2200円(制限時間45分)※時期によって価格の変動有り
駐車場:有り

③白イチゴ・黒イチゴが食べられる

千葉県にある「近藤いちご園」では、26品種を食べることができます。なかには黒イチゴ「深紅の美鈴」、白イチゴ「淡雪」といった珍しい品種を食べることも可能です。どの品種も甘くてジューシーで本当においしい!想像していたクオリティを大幅に超えてきました。

なぜ、こんなにたくさんの品種を栽培しているのか園主の近藤正博(こんどう・まさひろ)さんに聞くと、「お客さんにいろんなイチゴを食べていただきたいのが1番の理由です。この品種はじめて見た!どんな味なんだろう?とワクワクしてもらえたら嬉しいですね。あと、私自身が昔からジュースの新商品が発売されるとすぐに買いたくなるタイプで、新しいものはすぐ試したくなる性格なのかもしれません」と話してくれました。
アルコール消毒液が置いてあるのはもちろん、イチゴを採る場所と食べるスペースを分けるなど新型コロナ対策もしっかりしているので、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

近藤いちご園
場所:千葉県長生郡一宮町一宮9177-7
電話: 090-3451-6018
営業時間:9:30~なくなり次第終了
定休日:不定休
栽培品種:桃薫、チーバベリー、あまおとめ、星の煌など他
料金:2100円(時間制限40分)※時期によって価格の変動有り
駐車場有り:バス6台 / 普通車20台(無料)

④夜にいちご狩りができる

山梨県山梨市には、なんと夜にイチゴ狩りができる「いちかわベリーハウス」があります。
この農園では、16時から18時にナイターとしてイチゴ狩りを楽しむことができます。
なぜ遅い時間にもイチゴ狩りができるようにしたのか尋ねると、「近くで観光をしてから来るお客さんが結構いたんです。なかには、16時過ぎてからイチゴ狩りをしたいと訪れる方もいて。たくさんの人がイチゴ狩りを楽しめるようにナイターを始めました」と園主の奥さまが答えてくれました。この農園ではリピーターも多く、満足度が高いおいしいイチゴが実っています。

いちかわベリーハウス
場所:山梨県山梨市南2905
電話:090-4724-2426
営業時間:9:00~16:00、ナイター(要予約)16:00~18:00
定休日:不定休
栽培品種:章姫、紅ほっぺ、おいCベリー、おおきみなど
料金:2000円(制限時間30分)※時期によって価格の変動有り
駐車場:有り

⑤時間制限がない


千葉県保田市にある「ファミリーファーム保田」では、イチゴ狩りはレジャーだからゆっくりと楽しんでもらいたいと考え、時間制限を設けていません。
手作り肥料で栽培するというこだわりがあり、ここでしか味わえないイチゴが食べられますよ。練乳やチョコレートソース、大福など持ち込み可能なので、自分流のイチゴ狩りを楽しんでみませんか。

ファミリーファーム保田
住所:千葉県安房郡鋸南町保田3028
電話:0470-55-1809
営業時間:10:00〜15:30 ※最終受付15:00
定休日:不定休(いちごの作摘状況により)
栽培品種:章姫、紅ほっぺ、やよいひめ
料金:2000円(制限時間なし)※時期によって価格の変動有り
駐車場:あり

※料金、品種、営業時間など予告なく変更されている可能性があります。

関連記事
“甘〜い”イチゴ栽培の真っ赤な現実【枯れ専かーちゃんのベランダ菜園】
“甘〜い”イチゴ栽培の真っ赤な現実【枯れ専かーちゃんのベランダ菜園】
野菜を自分で育ててみたいけれど畑を借りるのは少しハードルが高い。それならプランターで手間をかけずにプチ自給を叶えてみようと始めたベランダ菜園。これまで野菜ばかりを栽培してきた我が菜園ですが、ベランダで育てられるものには…
漫画【第6話】酸いも甘いも食べ尽くす!おいしいイチゴ園
漫画【第6話】酸いも甘いも食べ尽くす!おいしいイチゴ園
『農家に憧れなかった農家の娘』の作者、漫画家つきはなこが農家の現場に伺って感じたこと体験したことを漫画にします!

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧