【9/25開催】農業でも兼業ができる!?『大石田町オンライン就農座談会』開催|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 閉じる

マイナビ農業TOP > セミナー > 【9/25開催】農業でも兼業ができる!?『大石田町オンライン就農座談会』開催

【9/25開催】農業でも兼業ができる!?『大石田町オンライン就農座談会』開催

【9/25開催】農業でも兼業ができる!?『大石田町オンライン就農座談会』開催

イベントでは移住就農をテーマに、大石田町の生活・農業について迫ります。大石田町の農業は多種多様!
当日は現役の先輩農家さんをお招きし、大石田で農業をする魅力をたっぷり語っていただきます。

「大石田町オンライン就農座談会」を開催します!


・半農半Xに興味がある
・農家として新しい道を歩いてみたい
・大石田町のリアルな生活を覗いてみたい!

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

大石田町オンライン就農座談会は農業や移住に興味のある方に向けて、大石田ならではの「多種多様な農業」をご紹介。
生産者と行政がそれぞれの立場で未来のファーマーを支え、育てる同町では、「大石田クオリティ」を継承する仲間を待っています!

雪が多く降る大石田町では、農業一本で生計を立てる専業農家だけでなく、夏は農作業・冬は会社員と、兼業農家の方もいらっしゃいます。

当日は大石田で実際に農業をされている先輩農家3名をお招きし、「農業で生活はできるの?」「兼業農家さんの実態って?」など、普段は聞きたくてもなかなかぶっちゃけトークをお伺いする予定です!
さらに先輩移住者である「地域おこし協力隊」が、大石田町の魅力をたっぷりご紹介。
自分にピッタリな営農・移住スタイルが見つかるはずです。

参加費は無料、オンラインでの開催となっておりますので、「農業」や「田舎暮らし」に少しでも興味のある方はぜひご参加ください。
皆さまからのご予約を心よりお待ちしております。
※9月24日(金)20時時点で予約を〆切いたしました。

当日参加はこちら

当日参加も可能ですので開始時間になりましたら、上記よりZoomにご接続ください。
ZoomミーティングID:844 1317 3706

大石田町ってどんなトコロ?

大石田町は山形県のほぼ中央部に位置し、面積約80平方キロメートル、人口は約6,800人の町です。
町の中央部を最上川が南北に流れ、かつては最上川舟運最大の河岸として大いに繁栄し、今でも町のあちらこちらに、当時の名残を偲ばせます。
また、水と緑の豊かな景観に恵まれ、松尾芭蕉や齋藤茂吉、小松均、金山平三など数多くの文人墨客が訪れた、大石田の原風景が残されています。

主な産業は農業で、水稲や尾花沢すいかの栽培が盛んです。また、玄そばの産地としても知られており、町に130年以上前に伝わった「来迎寺在来」という希少な品種も脈々と作り続けられています。
昼夜の寒暖差が大きいことや、最上川から発生する朝霧が多くの農産物に風味を与えると言われています。

近年は、そばの里づくりに力を入れており、平成13年には環境省「かおり風景100選」にも選ばれ、町内には15店舗の名物手打ちそば屋が軒を連ねる「大石田そば街道」があり、県内外から多くのお客様が訪れています。

2021年9月25日(土)のプログラム

■ 開会 14:00~

■ 大石田町のご紹介 
大石田町の特色や文化、特産品などについてご紹介します。

■ KOE no KURA中継  
コミュニティスペース「KOE no KURA(こえのくら)」から生中継!
先輩移住者さんに大石田町ならではの魅力や観光スポットをお話しいただきます。

■ 先輩農家さんによるトークセッション
当日はスイカ・そば・稲作で半農半Xを実施されている方をゲストにお招きしてトークセッションを行います。
「就農までのリアルな道のり」から「気になるお金事情」までたっぷり伺います!

■ 大石田町の農業の紹介  
大石田町で農業を始めるために活用できる制度や、半農半Xの年間スケジュールなど、農業に関する詳しい情報をお届けします。

■ クロージング

当日の先輩農家さん

スイカ農家 笹原さん

旅行会社に10年勤めた後、就農。
4月~10月まではスイカや水稲などの農作業、11月~3月の5か月間は農業メーカーに勤務する兼業農家さん。
指導農業士としても活動しており、地域農業のリーダー的な存在。

水稲農家 草刈さん

就職活動中に地域の方から「農家にならないか」と声をかけられて就農。
現在就農9年目の先輩農家。
これまで農閑期である冬は「JP(日本郵便)」に勤務していたが、米の作付面積が拡大したため、今年からは専業農家として農業に携わる予定。

Uターン就農 丹野さん

元ソフトボール選手。
一度山形県を出て生活していたが、母校のマイクロバス運転手から「農業をやってみないか」と声を掛けられ、Uターン就農。
夏場はスイカ栽培、冬は除雪作業の仕事をしている。
山形県の農産物が好きで、山形の魅力を発信していくことが目標!

当日参加はこちら

当日参加も可能ですので開始時間になりましたら、上記よりZoomにご接続ください。
ZoomミーティングID:844 1317 3706

イベント概要

詳細 内容
日程 2021年9月25日(土)14:00~
会場 Zoom開催
※お申込み完了後、自動メールにて予約完了メールを送信しております。
参加費 無料 ※要予約
主催 大石田町役場
お問い合わせ先 株式会社マイナビ 農業活性事業部 イベント運営チーム 担当:谷藤、堀越
(TEL:03-6667-1181 E-mail:agri-webcast@mynavi.jp)

※当日のプログラム内容は予告なく変更となる場合がございます

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧