【ふるさと納税】1万円以下でもらえるオススメの無農薬野菜Best10

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】1万円以下でもらえるオススメの無農薬野菜Best10

ふるさと納税

【ふるさと納税】1万円以下でもらえるオススメの無農薬野菜Best10

【ふるさと納税】1万円以下でもらえるオススメの無農薬野菜Best10

最終更新日:2018年11月13日

「毎日口にするから、無農薬や化学肥料不使用の野菜を食べたい」と思っている方も多いことでしょう。しかし無農薬栽培された野菜は一般のスーパーなどでは手に入りにくく、種類もあまり選べません。そこで便利なのが、ふるさと納税です。インターネットから申し込むことで、無農薬野菜が自宅に届きます。今回は1万円以下でもらえる無農薬の野菜を紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

1.【農薬&化学肥料不使用】旬の野菜詰め合わせ1万円(宮崎県小林市)

無農薬野菜
宮崎県小林市は宮崎県南西部にあり、南西部に霧島連山、北部に九州山地があり山々に囲まれています。緑豊かな森林やきれいな水が流れる渓流もあり、小林市や綾町などの一帯は、生態系の保存などを目的にユネスコが取り組む「ユネスコエコパーク」に認定されています。

自然豊かな小林市で育てられた野菜のセットが「旬の野菜詰め合わせ」です。恵まれた小林市の自然環境を生かした農法を行い、農薬と化学肥料は使っていません。東京のレストランにも出荷し、おいしい野菜づくりを追求する「HORI-KEN Farm(ホリケンファーム)」が生産しています。

季節によって内容が変わりますが、春は小松菜、ホウレンソウ、キャベツ、玉レタス、サニーレタス、スナップエンドウ、夏はトマト、ナス、ピーマン、ズッキーニなど、秋はカボチャ、サツマイモ、ニンジン、ダイコン、レタスなど、冬にはニンジン、ダイコン、カブ、サトイモ、など多種多様な野菜が届きます。申込後に順次発送となります。

小林市は1万円の寄付で4,000ポイントが付与されるポイント制度を採用しています。

ご注文はこちら

2.【限定】有機無農薬栽培生姜(1キロ)7,000円(長崎県南島原市)

無農薬野菜
長崎県南島原市は、長崎県島原半島の南部に位置する市です。西側には天草灘、東部から南部には早崎瀬戸、有明海、北部には山々が広がる自然豊かな町です。また長崎県のキリシタン史において重要な意味をもつ「原城跡」などの歴史遺産が残されています。

長崎県南島原市の平成新山の麓で栽培されたショウガは、有機無農薬栽培で育てられているため、子どもがいる家庭でも安心して召し上がることができます。栽培開始から収穫まで手作業で除草作業を行っています。手間と時間をかけて育てた貴重な国産有機ショウガが生のまま届きます。

限定品のため、受付は2017年12月1日までで、申込後順次発送されます。発送時期は天候などにより前後することがあります。1キロのほか2キロ(9,000円)入りの返礼品も用意されています。冷蔵庫で保存し、新鮮なうちに食べるのがおすすめです。

南島原市は、寄付金額5,000円ごとに25ポイントが付与されるポイント制度です。

ご注文はこちら

3.若葉農園の無農薬自然栽培野菜セット1万円(徳島県石井町)

徳島県名西郡石井町にある「若葉農園」は、すべて化学肥料や農薬を使用せずに野菜を育てている農園です。改良が重ねられた種子は、農薬や肥料がないと元気に育たないと考え、あまり改良されていない在来の種子から自家採種を繰り返し、その種から野菜を育てています。そのため、化学肥料はもちろん農薬を使用しなくてもおいしい野菜が育つのです。動物性の有機肥料なども使用せず、植物性の堆肥のみを部分的に使用して育てています。

「野菜本来の甘みがある」と好評の採れたて野菜を詰め合わせたのが、「若葉農園の無農薬自然栽培野菜セット」です。自然栽培野菜が7~9品目入っており、旬の野菜が送られてくるため、品目は時期によって異なります。こちらは通年申し込むことができます。

ご注文はこちら

4.JAS有機ニンジン8キロ1万円(長崎県波佐見町)

長崎県東彼杵郡波佐見町は長崎県のほぼ中央に位置し、長崎県内で唯一海に面していない町です。400年の伝統を持つ全国屈指の「やきものの町」としても知られており、一般家庭で使われている日用食器のうち約1割が波佐見町で生産されていると言われています。農業の近代化にも力を入れており、県営圃場の整備、農村総合整備モデル事業などを行っています。

そんな波佐見町で、農薬や科学肥料を一切使用しない野菜作りをしているのが「百笑会」です。米ぬか、籾殻、大豆などを原料に微生物群を発酵させた、ぼかし肥料を使い元気な野菜が育つ土作りを行っています。百笑会が作る有機ニンジンは、皮もまるごと食べられて野菜がもつ本来の甘みを存分に味わえます。申込みは2018年3月31日までで、配送は4月上旬まで随時行われています。

ご注文はこちら

5.自然栽培の野菜と赤米のセット1万円(京都府木津川市)

京都府木津川市で、すべての作物に肥料や農薬を使わずに自然栽培で育てられた野菜を詰め合わせたのが「自然栽培の野菜と赤米のセット」です。基本的に種から育てられており、固定種をメーンにしています。苦味やえぐみの少ない野菜本来の味を楽しめます。そのため野菜が好きな方はもちろん、野菜が苦手という方にもおすすめです。

提供している「Red Rice 自然農園」は、化学肥料や有機肥料を使わずに野菜作りを行っています。土の中にいる微生物と太陽の恵みで育てており、雑草に対して除草剤を使いません。ある程度野菜が成長すると、野菜が雑草に負けないため、あまり除草も行いません。こうした自然の流れを活かしたこだわりの方法で栽培されています。こちらのセットは5月~12月の期間限定の配送となります。

ご注文はこちら

6.平戸産有機きのこセット1万円(長崎県平戸市)

無農薬野菜
「平戸産有機きのこセット」は長崎県で有機栽培された自慢のキノコを詰め合わせにしたものです。潮風にあたりながら育ったことでミネラルをたっぷり含んでいます。

生産元の「有限会社きのこ屋」は、農水省が認可するオーガニック有機JAS認定工場で、農薬、化学肥料を使わずキノコ作りを行っている会社です。キノコの栽培に使われるのは、地下50メートルから汲み上げた天然地下水。これに竹酢液を適量加え、病害虫の発生を防いで栽培しています。

またキノコ栽培に必要なオガ粉は佐賀県、長崎県の椎の木をメーンに使用し、米ぬかは長崎県産、フスマは福岡県、大分県産と九州産のものにこだわっています。キノコセットでは、生シイタケ約200グラム、生キクラゲ約100グラム、旨味凝縮シイタケの芽約100グラムにシイタケの菌床(約1,000グラム)1個が詰め合わせになっています。

平戸市は寄付金1万円で3,000ポイントが付与されるポイント制度を採用しています。

長崎県平戸市

7.まるかの無農薬野菜1万円(大分県国東市)

無農薬野菜

「まるかの無農薬野菜」は、自然豊かな大分県国東半島の山里、朝来地区で育てられた無農薬野菜のセットです。日差しが強く暑い日も、雨風の強い日もほとんど手作業で育てられた貴重な野菜が7~10品目程度詰め合わせになっています。

野菜を育てている「まるか」は、無肥料、無農薬の自然栽培と、植物を使った自家製有機肥料にこだわり、季節に合わせた路地野菜を栽培しています。また固定種の種を中心に使っており、肥料や農薬に頼らず力強く生長する野菜を作っています。ミネラル豊富な水と肥えた土壌のもとで、生産者夫婦の愛情を受けて育った野菜は、素材本来の味を楽しめます。

申込みは7月から12月末までですが、生産量が変動するため、早めに申込みが終了する場合もあります。

大分県国東市

8.サンシャインファーム野菜BOXと卵のセット1万円(沖縄県北中城村)

無農薬野菜

沖縄県北中城村(きたなかぐすくむら)のふるさと納税にあるのが、旬の野菜と卵がセットになった「サンシャインファーム野菜BOXと卵のセット」。

サンシャインファームは、乳酸菌や酵母などの善玉菌を活用したEM農法を行っている会社です。EMとはEffective(有用な) Microorganism(微生物群)の略で、善玉菌によって元気な土が育まれます。さらに天然のわき水を、EMで整水し、野菜栽培に利用しています。

野菜は旬によって異なり、ズッキーニ、セロリ、サニーレタス、大玉トマト、黄ニンジン、紫ニンジン、赤ニンジン、ジャンボインゲンマメなどが届きます。野菜と一緒に送られるのが、「まなたまご」です。「まなたまご」は自家栽培野菜と発酵飼料を食べて育った鶏のタマゴです。

天候などによって内容や品数は異なりますが、野菜とタマゴをあわせて総量は約2.3キロになります。

沖縄県北中城村

9.無農薬無化学肥料のじゃがいも(キタアカリ)5キロ1万円(和歌山県白浜町)

和歌山県西牟婁郡白浜町は、和歌山県の南西部に位置し、観光業と農業が盛んな町です。美しい白砂の海水浴場や温泉地もあります。さらに世界遺産にも登録された熊野古道が通り、人気の観光スポットとして知られています。

白浜町の「たまな農園」のジャガイモ(キタアカリ)は、無農薬・無化学肥料で大切に育てられています。「男爵」と「ツニカ」を交配して作られたキタアカリは甘みが強く、加熱するとホクホクとした食感が楽しめます。見た目は男爵よりも黄色味が強く、香りが良く甘みが強いので「黄金男爵」や「クリジャガイモ」などと呼ばれることもあります。和歌山県産の新ジャガが一番おいしい季節が5月のため、申込みは2018年4月1日~2018年6月30日で、2018年5月初旬から随時発送されます。

和歌山県白浜町

10.無農薬カラフルニンジンセット1万4千円(長野県大町市)

無農薬カラフルニンジンセットは、オレンジ、紫、クリーム色の3色のニンジン4キロがセットになっています。この野菜を育てている八幡農園は、黒部ダムの玄関口である長野県大町市にあります。雄大な北アルプスを望む地で、有機野菜作りを行っています。自然環境に負荷を与えない環境保全型の農業を目指し、農薬や化学肥料、除草剤を使わない野菜栽培に挑戦しており、安心して食べられるニンジンです。

無農薬カラフルニンジンセットは2018年3月28日までの受付です。収穫状況によって、ニンジンが2色になる場合があります。また、天候の影響などで収穫時期が遅れた場合は、発送が遅れる場合もあります。長野県大町市では5,000円の寄付で250ポイントが付与されるポイント制度を採用しています。

ご購入はこちら

無農薬野菜は人気が高く生産量が限られていることもあり、申込みの受け付けが数量限定の場合もありますので早めのお申込みをおすすめします。今年のふるさと納税は、無農薬野菜を味わってみませんか。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧