アボカドの食べ頃を見分けるには 栄養と保存法【野菜と果物ガイド】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > アボカドの食べ頃を見分けるには 栄養と保存法【野菜と果物ガイド】

ライフスタイル

アボカドの食べ頃を見分けるには 栄養と保存法【野菜と果物ガイド】

アボカドの食べ頃を見分けるには 栄養と保存法【野菜と果物ガイド】

2018年02月10日

クスノキ科ワニナシ属の果物に分類される、アボカド。「世界一栄養価の高いフルーツ」として、ギネスブックにも認定されています。近年では健康志向の高まりからスーパーフードのひとつとしても人気が上がっています。今回は、アボカドの栄養や保存法、食べ頃を見分ける方法、簡単レシピなど、アボカドをおいしく食べる秘密をたくさん紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

流通するアボカドのほとんどがメキシコ産

現代の健康志向の高まりから、注目度が急上昇しているのがアボカドです。なんと過去10年間で輸入量がなんと約4倍近くに増えているのだとか。

日本で出回っているアボカドの9割がメキシコ産でハス種と呼ばれる品種が主です。アボカドは英語で「alligator pear(ワニの梨)」という別名があるため、日本では「ワニナシ」と呼ばれることもあります。

鮮度の良いおいしいアボカドは、ヘタの付近が柔らかくなく、形が整っています。皮にツヤとハリがあり、触ってふかふかとしないものを選びましょう。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧