新宿で、農業で、ワクワクする JA東京アグリパークのイベントは毎週みんなのお楽しみ – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > イベント・セミナー > 新宿で、農業で、ワクワクする JA東京アグリパークのイベントは毎週みんなのお楽しみ

イベント・セミナー

新宿で、農業で、ワクワクする JA東京アグリパークのイベントは毎週みんなのお楽しみ

新宿で、農業で、ワクワクする JA東京アグリパークのイベントは毎週みんなのお楽しみ

2018年03月09日

2017年4月にオープンしたJA東京アグリパークは、新宿の街で独自の存在感を放つ農業スポット。週替わりで「農」や「食」に関するイベントを開催しています。
都内で収穫された新鮮な農産物・加工品が並んだり、全国各地のJAや食品関連団体などが地域の名産品の魅力をPRしたりして、行き交う人たちを振り向かせます。
平日は仕事の合間に、休日は家族連れ・友達同士で、おいしいものを見て、食べて、買って、「農」の世界の情報も得られる、楽しさ満点の広場です。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

新宿駅前で農と食をエンジョイ

農業

いつ誰と訪れても楽しめる

場所は新宿駅南口から徒歩4分。幹線道路・甲州街道沿いに建つJA東京南新宿ビル1階。全面ガラス張りのイベントスペースは気軽にふらっと入れる雰囲気。
毎週火曜日から土曜日まで、午前11時から午後6時30分まで開いているので、平日は仕事や学校の合間や帰りがけに、休日は家族や友人といっしょに。いつ誰と、もちろん一人で訪れても楽しめます。
2017年はオープンから7か月半の間に38種類のイベントが開催されました。

JA東京グループの農産物をPR

ここはJA東京グループが運営するスペースなので、最も多いのは都内のJAのイベントです。
東京都全域、23区内から多摩地区、八丈島や小笠原諸島まで含む各地域、および、共済や信用事業などを受け持つ関連団体が出店。「東京でこんなにバラエティあふれる農産物が採れるんだ」と、意外な発見ができるかも知れません。

普段と違う東京の「味覚」満載

各イベントは基本的に5日間(火~土)開催。週替わりです。
JA全農東京が開催したフルーツ大試食会はプレミアムフライデーにちなんだ特別イベント。JA東京スマイルが行ったプランターで育てた小松菜の収穫体験は、手軽な農作業をエンジョイし、新鮮な小松菜をそのままテイクアウトというダブルスマイル体験。
JAあきがわの朝採れとうもろこし試食販売は「甘さが違うとうもろこし」に驚きの声が上がり、毎日150本以上が売り切れ、スタッフがお詫びの連続という光景が
JAマインズが実施した都会ではなかなかできない菌床キノコもぎ取り体験は、袋に詰め放題で100円というリーズナブルさも手伝って、あっという間に終了となるほどの人気企画でした。
その他、JA管内の直売所などでしか買うことのできない加工品なども並ぶので、普段とは違った東京の「味覚」を楽しめます。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧