「伝えたいメッセージ」を「伝えたい人」に届ける創造集団 昭栄美術|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 「伝えたいメッセージ」を「伝えたい人」に届ける創造集団 昭栄美術(2/2)

「伝えたいメッセージ」を「伝えたい人」に届ける創造集団 昭栄美術(2/2)

「伝えたいメッセージ」を「伝えたい人」に届ける創造集団 昭栄美術

イベント・展示会のディスプレイ総合企業・株式会社昭栄美術(本社:東京都中央区)は、自社オリジナルのポップアップストアソリューションで、販売促進活動、マーケティングリサーチに最適な空間を提供しています。ARやVR、携帯アプリなどのデジタルメディアとリアル空間の相乗効果で「伝えたいメッセージ」を「伝えたい人」に届ける、より効果のあるプロモーション戦略を提案。例えば、農作物を販売するマルシェや、地域のPR活動など、目的に合わせた場所をセレクトし、イベントの企画から運営、アフターフォローまで。プロモーションのスペシャリスト集団として、そのすべてを全力でサポートしています。

クライアントと一緒に地域の魅力を伝える

 

上野さんにイベント成功の秘訣をうかがうと「クライアント企業・団体様と、具体的な目的や目標、イメージを共有することです」とのこと。顧客がイベントを通して伝えたいメッセージは何か。マーケティングリサーチの機会であれば、どのような情報を得たいのか。担当者のヒアリングを充分に行い、イベントにおけるコミュニケーションストーリーを構築し、ゴールを設定します。それに向けての最適な場所、時間、ツールを用意するのが同社の役割。
「イベントの成果は、お客様と私たちがどれだけ一丸となって取り組めたかに比例すると実感しています」。今後は、地方創生の一翼を担うために、必要とされるコンテンツの開発に力を入れるという同社。「地域食品のPR、地場産業の紹介、文化資源の広報活動など、地域の魅力を体験・体感・発信するイベントを検討されている自治体・企業・団体の方々と一緒になって、その地域ならではの魅力を伝えていきたい」。クライアントを〝支える″でも〝手伝う″でもなく「一緒に作り上げる」のが同社のスタイル。昭栄美術が創るポップアップストアからのメッセージは、受け取る人の心に届きます。

株式会社昭栄美術
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー25階
http://www.shoei-bijutsu.co.jp/

1 2

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧